それ2chのまとめだったんじゃない?
ヘッドライン

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【衝撃】 人間の知能は2000~6000年前がピークだった

このエントリーをはてなブックマークに追加

1 : サバトラ(埼玉県) 2012/11/15(木) 20:18:03.57 ID:J4xbFWNqP BE:3894534959-PLT(12000) ポイント特典

人間の知能は2000~6000年前がピークだった
http://science.slashdot.jp/story/12/11/15/0855243/

taraiok 曰く、
スタンフォード大学のクラブツリー研究所の遺伝学者Gerald "Jerry" Crabtree教授が、
「人間の知性は2000~6000年前にピークを迎えており、その後人類の知的、感情的な能力は徐々に衰えている」
という研究結果を発表している(INDEPENDENT、論文その1、論文その2、本家/.)。

同の主張によれば、人間は狩猟採集社会として生きてきた時代に進化の99%が終了しているそうだ。
これは脳の大きさの変化で明らかだという。
歴史の中で農業や都市が発明され、命が脅かされるリスクが減ったことで、
知能の低い人間が淘汰される機会が減ったことが、人類の進化(脳の拡大)を止めた原因だとしている。

http://www.cell.com/trends/genetics/abstract/S0168-9525%2812%2900158-8
http://www.cell.com/trends/genetics/abstract/S0168-9525%2812%2900159-X



2 : ハイイロネコ(神奈川県) 2012/11/15(木) 20:18:39.85 ID:B1+Za+Ru0
最近の若いのは馬鹿だからなあ


103 : ぬこ(大阪府) 2012/11/15(木) 22:36:50.75 ID:CquEV9xT0
>>2
それ、2000年前のギリシャの落書きにも
そう書いて有ったよ。



3 : ヨーロッパヤマネコ(新疆ウイグル自治区) 2012/11/15(木) 20:18:59.88 ID:QTKYvjZg0
あうあう


4 : サバトラ(WiMAX) 2012/11/15(木) 20:19:14.76 ID:v9G64riqP
ダウン症はてんす!


5 : ターキッシュバン(芋) 2012/11/15(木) 20:19:53.62 ID:njwxWm7tT
脳の拡大が止まってるならピークのままなんじゃね?



6 : ハイイロネコ(関東・甲信越) 2012/11/15(木) 20:19:56.06 ID:oQLUIi460
あの頃の2ちゃんはインテリばっかだったな


7 : 白(福岡県) 2012/11/15(木) 20:21:58.12 ID:nkogyTv00
宇宙人と接触してたんだろうな


9 : ボブキャット(愛媛県) 2012/11/15(木) 20:22:39.03 ID:FiXMAvtE0
記憶容量が増え続けるかとも思ったが、ネットのおかげで覚える事すら放棄し始めたしな


206 : デボンレックス(東日本) 2012/11/16(金) 04:14:13.79 ID:/knZLOP50
>>9
ダウンサイジングかと思ってたらクラウドだったでござる



10 : イリオモテヤマネコ(埼玉県) 2012/11/15(木) 20:23:32.23 ID:/MZmbinV0
だと思ったわ
最近のν速は新参ばかりでレベルが低い



11 : マヌルネコ(東日本) 2012/11/15(木) 20:24:35.20 ID:okY7MKKtO
そうだよな。
相対的にスペックの低いのは淘汰されて死んでくれなきゃ全体のレベルが下がるよな。
各世代の平均以下は死ぬ社会にしないとダメだよな。



13 : スコティッシュフォールド(庭) 2012/11/15(木) 20:25:50.10 ID:QHF4OaI6T
>>11
そうだな
まずお前からだ



12 : しぃ(岩手県) 2012/11/15(木) 20:25:09.92 ID:Wxi6d63g0
だろうな。
今の人類が全ての知識技術を封印されて生きていかれる訳がない。



15 : 猫又(東京都) 2012/11/15(木) 20:28:06.76 ID:n3UG978U0
現代人は皆全盛期を過ぎたベテランってわけか


16 : メインクーン(宮城県) 2012/11/15(木) 20:28:12.89 ID:zQ9tD01G0
だろうなぁ、昔は本当に生きるか死ぬかだったんだし
生きるために全力で知恵を使っていたことだろう
ぬるま湯に漬かってる俺らとは違う



141 : 斑(やわらか銀行) 2012/11/15(木) 23:39:13.66 ID:RSIA8lF90
>>16
果たしてどうだろね、昔の人は言ってみれば考えることは
幾つかしかないし、その中で最善尽くして、運も左右しながら
いくらか少数が生き残っていたというだけ
この研究の理論が正しいとすれば、世の原始生物全て
毎日生きるか死ぬかの瀬戸際でいきてるわけで
はるかに現生人類より知能が高いことになる



146 : マヌルネコ(滋賀県) 2012/11/15(木) 23:46:40.35 ID:WTzmq/aET
>>16
その理屈で言えばアフリカ人はもっと頭良いはずじゃん



17 : 猫又(チベット自治区) 2012/11/15(木) 20:28:53.34 ID:ulwle3zQ0
パソコンすら発明できなかったのに!?


39 : ブリティッシュショートヘア(dion軍) 2012/11/15(木) 20:41:00.56 ID:/EoReBwk0
>>17
ノイマンやらアインシュタインやらがいなかったら、おそらく今でもラジオ生活のままだったんだぜw



18 : バーマン(関東・甲信越) 2012/11/15(木) 20:29:39.37 ID:PwbRradoO
メガネが普及してから先天的に視力が悪い奴も淘汰されなくなり、平均裸眼視力も下がってそうだな


19 : スナドリネコ(新疆ウイグル自治区) 2012/11/15(木) 20:30:01.14 ID:HiuSAulf0
一般人は頭良い奴からおこぼれ貰ってるだけ 知能も大して使ってない


20 : スペインオオヤマネコ(関東・甲信越) 2012/11/15(木) 20:30:53.92 ID:bL2/3Gi1O
確実に退化してるよなぁ


21 : ジャングルキャット(catv?) 2012/11/15(木) 20:32:09.29 ID:wshekF9e0
じゃあお釈迦様、孔子、イエスあたりは今の人間より知能高かったってことなのかな。


28 : トンキニーズ(やわらか銀行) 2012/11/15(木) 20:36:30.52 ID:X3wMWsb00
>>21
クフ王



35 : ジャングルキャット(catv?) 2012/11/15(木) 20:39:53.66 ID:wshekF9e0
>>28
2000年遅れてるのか・・・orz



22 : 黒トラ(北海道) 2012/11/15(木) 20:33:02.91 ID:D9tEm8Yn0
ならば戦争だ


23 : サバトラ(庭) 2012/11/15(木) 20:33:46.15 ID:JBWPZICVP
現代人は飛行機乗ったり最新科学で
どえらい事になってるのに
2000~6000年前にピークを迎えてた人間がそれをできてない
って矛盾しかしてない



25 : コーニッシュレック(家) 2012/11/15(木) 20:35:03.80 ID:sS3oi5cu0
>>23
馬鹿は山中教授が言ってたことを思い出せ



260 : ウンピョウ(空) 2012/11/16(金) 10:44:54.56 ID:VmXd9ap30
>>23
技術や文化は蓄積されたものだから・・・。



26 : 猫又(愛知県) 2012/11/15(木) 20:36:01.57 ID:q8mwDsee0
人間のIQは10年で15のペースで上がり続けてるって聞いたけど


27 : アメリカンカール(東京都) 2012/11/15(木) 20:36:15.61 ID:YqFPfU0I0
あーこれわかるわー
おれもそうだと思ってたわー



29 : バリニーズ(埼玉県) 2012/11/15(木) 20:36:53.96 ID:s7t2KUmx0
冷静に考えると、人類誕生から100万年、ホモサピエンス誕生から20万年、アフリカを出てから5万年だぜ?
その中の数千年前がピークって、今もほとんどピークだろw

例えるなら20歳を身体の絶頂期としたら、まだ21歳にもなってないレベル。



31 : クロアシネコ(静岡県) 2012/11/15(木) 20:37:41.20 ID:X4nHzQmt0
文字の発明で記憶力落ちた説
たしかに、記録してあるから記憶しなくていいや的な発想にはなる
文字の無い文化だったアイヌ人とかは記憶力凄そう



72 : 斑(家) 2012/11/15(木) 21:05:50.80 ID:xS6oVeEU0
>>31
科学的根拠が無い上に、古代の文字が出来たばかりの頃に、社会に順応できない頭の硬いおっさんの戯言だぞそれ。



34 : 斑(岡山県) 2012/11/15(木) 20:39:36.20 ID:PDTNjXfm0
現代人は色弱が増えてるらしいな 樹上生活から解放されていちはやく果実を見つけ出す必要性がなくなったせいで淘汰圧が弱まったので


初期の脊椎動物 色覚4 (赤、緑、青、紫の外の色(人類には見えない いわゆる紫外線)) 魚類、両生類、爬虫類、鳥類などは今も4色型色覚を持つ
 ↓
哺乳類 恐竜などから隠れるように夜行性になる 色覚が退化する 色覚2 (赤、緑)
 ↓
霊長類 樹上生活を始める 色鮮やかな果実をいち早く見つけ出す為に退化した色覚のうち一つが復活する 色覚3 (赤、緑、青)
 ↓
現代人 徐々に色覚が2つしか働いてない いわゆる色弱の人が増えている



36 : スペインオオヤマネコ(関東・甲信越) 2012/11/15(木) 20:39:58.93 ID:bL2/3Gi1O
超古代文明が戦争して滅んだって話は本当かもなぁ


38 : ハイイロネコ(内モンゴル自治区) 2012/11/15(木) 20:40:40.69 ID:8zAN7abM0
基本、体を使わなければ脳は退化する…

要するに、ニュータイプみたいな五感超人がいたのは今から2000年~6000年前だったと



41 : クロアシネコ(家) 2012/11/15(木) 20:41:39.39 ID:zSw7bIFf0
巨大な岩を自由に操れた時代だな


45 : メインクーン(埼玉県) 2012/11/15(木) 20:43:45.34 ID:ssr/9kqu0
6000年前。。まさか。。


51 : シンガプーラ(dion軍) 2012/11/15(木) 20:57:10.53 ID:WfBFA0Oq0
>>45
あの頃にスィーツが誕生したよな?



46 : デボンレックス(新疆ウイグル自治区) 2012/11/15(木) 20:54:42.14 ID:fwlthXem0
そりゃそうだろ
効率化、機械化が進めば進むほど知能は低下する
だって生きるのに必要ないんだから



50 : ぬこ(大阪府) 2012/11/15(木) 20:57:04.97 ID:6NGnVSEc0
だから「最近の若い者は」という言葉が脈々と引き継がれているわけで


54 : 猫又(西日本) 2012/11/15(木) 20:58:05.58 ID:CoE5Xb050
>>50
あれ正しいよな



62 : シャルトリュー(静岡県) 2012/11/15(木) 21:00:38.77 ID:C0UNh/ej0
>>50
それは老人が出る杭を叩いていいおもいを維持するためだ



52 : ジョフロイネコ(関東地方) 2012/11/15(木) 20:57:36.66 ID:SgAtzZKxO
文字が発明されていない時代にとてつもない量の釈尊の教えを口伝していた仏弟子たち。

現代では精度の高い機械を用いなければ計測出来ないピラミッドの方位や大きさを計ることの出来た古代エジプトの技術者たち。

有り得ない話ではないよね。



53 : 三毛(兵庫県) 2012/11/15(木) 20:57:37.66 ID:mMb5iN7s0
まぁローマの哲学者とか
今のやつらでも大部分がちんぷんかんぷんじゃね?



57 : エキゾチックショートヘア(アメリカ合衆国) 2012/11/15(木) 20:59:00.73 ID:D0FE8JQ70
これはあり得るな。
惰性で見かけ上は社会や技術が発展しているように見えてるが、実際は科学技術も
ピタゴラスやアルキメデス、せいぜいニュートンまでの原理以上に
本質的に新しいものは、ほとんど発達していない。
アインシュタインは唯一例外の現代におけるイノベーションだが、
以後の進展は亀のようにのろい。ピーク時の知性の人間が相対性理論を思いついたら
今頃タイムマシンやワープ、常温核融合など軽く実現してるだろう。

文系に至っては、宗教は仏陀、キリスト、モハメットで打ち止めでそれ以降
は何もなし。哲学にしてもプラトン、アリストテレス以降はマイナーチェンジ。

思うに、社会が成熟するにつれて、余計な事に頭脳を使わないと、引きこもり
だの社会性がないだの、変わり者として疎外されるようになってから、
人間の個人としてのパフォーマンスが格段に低下したんじゃないかな。



58 : ボブキャット(群馬県) 2012/11/15(木) 20:59:22.09 ID:Rim0cRQDI
今でこそ文明を謳歌してるが
原始時代に生まれてたら今日本にいる一億二千万人の誰一人
火をおこすこともなく野垂れ死んでたレベルと思うと感慨深いな



61 : 猫又(チベット自治区) 2012/11/15(木) 21:00:14.94 ID:b4cn6rym0
フル稼働してる脳より、アイドル中の方が多い脳の方がスペック上だろ。


63 : カラカル(静岡県) 2012/11/15(木) 21:01:19.20 ID:TqBPeQxz0
個人的にもネットを導入してからバカになったと思うもんな。
利便性と引き換えに手や足や頭を使わなくなったし。



64 : 三毛(兵庫県) 2012/11/15(木) 21:01:37.90 ID:mMb5iN7s0
数学にしても100年前の問題が誰も解けてないんだもんなぁ


67 : チーター(WiMAX) 2012/11/15(木) 21:03:38.92 ID:1gkNDQzH0
>>64
まるで100年前は解けたかのような話しだなw



65 : しぃ(岐阜県) 2012/11/15(木) 21:01:51.58 ID:IBKx8EzO0
ヒトラーは正しかったんや


66 : スフィンクス(愛知県) 2012/11/15(木) 21:03:21.59 ID:AksF63Kk0
文明発達しちゃうとバカになるわな


68 : ボンベイ(埼玉県) 2012/11/15(木) 21:03:41.89 ID:p2kZ9HAo0
PCやらネットが普及しまくって勉強すらする意味がなくなって
しまう時代がくるかもしれないな。
そのうち遺伝子操作でもして急激に脳のデカイ人間でもつくればいいじゃん。
進化を超越しちゃいなよ。



69 : ヨーロッパヤマネコ(家) 2012/11/15(木) 21:03:51.53 ID:JnDANbya0
人権平和平等・・・



確かにピークは過ぎてるな



73 : シャルトリュー(静岡県) 2012/11/15(木) 21:07:19.24 ID:C0UNh/ej0
>>69
戦争のピークはたった数十年前だね
狩猟生活時代の方が平和だぞだぶん



70 : セルカークレックス(関西・東海) 2012/11/15(木) 21:04:17.94 ID:fa6nrWs0O
最近の文明は、コンピュータに助けてもらいながら築いたようなものだからな
そのうちコンピュータの反乱が…



82 : ターキッシュアンゴラ(関東・甲信越) 2012/11/15(木) 21:15:37.27 ID:bL2/3Gi1O
>>70
そして自然からも復讐される
自給自足できない現代人は
冬になったら凍死や餓死が増えるだろなぁ



76 : 斑(家) 2012/11/15(木) 21:09:47.34 ID:xS6oVeEU0
確かに古代は狩猟に適応する知能はピークだったかもしれんが、
今はIQという処世、発明能力が重要視されてるからな。
昔は馬鹿でも結婚出来たが、資本主義社会がのさばるにつれ知能が低く社会性の少ないヒキニートやDQNは社会的弱者として結婚できなかったり、弾きものにされて消えて行くよ。



79 : シャルトリュー(静岡県) 2012/11/15(木) 21:12:44.37 ID:C0UNh/ej0
これから体もどんどん弱くなるとおもう
病気に弱いDNAの人が子孫を残せる時代だしね
意外にもこれで人類が絶滅するのかもれない

>>76
後半は間違いじゃないか?
DQN層(貧困層)のほうが子供を作っているのが現実だったような



85 : 斑(岡山県) 2012/11/15(木) 21:18:17.80 ID:PDTNjXfm0
>>79
そういうのは金が無くてまともに育てられずに死なせちゃってる



89 : シャルトリュー(静岡県) 2012/11/15(木) 21:25:52.23 ID:C0UNh/ej0
>>85
そういう一部の例を全てに当てはめるのはよくないね
偏ったフィルタを通してものを見てるかバカかのどちらかだよ



95 : 斑(岡山県) 2012/11/15(木) 21:54:38.28 ID:PDTNjXfm0
>>89
その言葉そのままおかえしする



80 : 猫又(チベット自治区) 2012/11/15(木) 21:15:05.55 ID:b4cn6rym0
狩猟なんか猫の脳味噌でも充分なのに、猫に現代社会の生活は無理だろ。
そう言う事だ。



93 : ヤマネコ(千葉県) 2012/11/15(木) 21:40:21.62 ID:0qLP1wk+0
あんま信憑性が無いというか・・・
そもそも知能ってどんな図り方や根拠があったんだろう
ペーパーテストの結果でも発掘したん?



96 : エキゾチックショートヘア(アメリカ合衆国) 2012/11/15(木) 21:58:53.20 ID:D0FE8JQ70
>>80
そりゃちがうべ?
猫の運動能力があれば、脳みそはアレくらいで充分。

人間は運動能力は猫の数十分の1だから、それを補う獲物の居場所予測、行動予測、フ
ォーメーション、戦術、戦略と高度な頭脳が必要だろ?

>>93
数千年前の人間が10人、今の時代に生きていたら、全員ノーベル賞級の頭脳だってことじゃね?



81 : ウンピョウ(兵庫県) 2012/11/15(木) 21:15:07.30 ID:tePIQnXZ0
懐古厨乙


83 : ピューマ(チベット自治区) 2012/11/15(木) 21:15:42.22 ID:qIyFs0Dp0
これなら俺がバカなのも納得できる


86 : サバトラ(茸) 2012/11/15(木) 21:19:50.98 ID:L6nwc/+PP
ν速でさえここ数年で知能落ちてるしな


94 : 斑(岩手県) 2012/11/15(木) 21:43:07.41 ID:husxX50J0
戦争は有効ってことだな


98 : 猫又(西日本) 2012/11/15(木) 22:05:29.84 ID:CoE5Xb050
>>94
というか、たいていの技術革新は戦争の時に急激に発達するぞ



97 : スコティッシュフォールド(広島県) 2012/11/15(木) 22:00:51.65 ID:NQWLxoLZ0
知能と知識は違うけどな


102 : ブリティッシュショートヘア(長野県) 2012/11/15(木) 22:35:19.92 ID:vOc50LR90
宇宙世紀が始まればまたピークが来る。


105 : アメリカンカール(静岡県) 2012/11/15(木) 22:39:08.41 ID:oFRb2sLO0
確かになぁ、昔に比べたら緊張感皆無の生活してるよ
ニートの俺は断言できる



106 : ヒョウ(東京都) 2012/11/15(木) 22:40:48.67 ID:tb80cusu0
検証できないから言いたい放題だよなw


117 : ヒマラヤン(新潟県) 2012/11/15(木) 22:59:34.21 ID:EW1Z3YgM0
>>106
ピラミッドを重機の無い時代にどうやって作ったよ
つまりそういうこった



107 : しぃ(dion軍) 2012/11/15(木) 22:41:12.92 ID:JTy4zxK/0
まぁ、民主すぎだの哲学も2千年前に出来てたわけだしね。
無から有を創りだすのは、モノにしても制度にしても頭使うからな



114 : ボブキャット(群馬県) 2012/11/15(木) 22:54:29.69 ID:Rim0cRQDI
>>107
「議論」や「選挙」や「裁判」なんて手法にいつまでこだわってんだかね
これらが無意味な事はみんなうすうす気付いてるのに気付かないふりしてる



110 : 三毛(福岡県) 2012/11/15(木) 22:48:29.26 ID:QG+K9x4/0
学者は本気で「歴史で積み上がるもの」とそうでないものを分けて欲しい


111 : ハイイロネコ(やわらか銀行) 2012/11/15(木) 22:49:26.71 ID:vd5yoKuI0 BE:934352249-2BP(30)

娯楽も少なく、電気も無い時代は暗くなったらすぐ寝る
何より平均寿命が30歳台から80歳台へと飛躍的に伸びている
一生の内に脳が受ける情報量は現在の方がはるかに多そうなんだけどな



113 : サイベリアン(千葉県) 2012/11/15(木) 22:54:02.90 ID:gKf5CWmP0
これはもう紀元前から言われてて、実際その通りになってるし

手塚治虫も宮崎駿も言い当ててた、もう人間の知能は劣化し続けるだけで
大脳は縮小し、猿に近づくか、機械化人間になるかの二択、それも今後500年ほどで終焉を迎えるだろうと



121 : メインクーン(長野県) 2012/11/15(木) 23:00:56.15 ID:NfDHNp0e0
>>113
淘汰が起こらないことによる能力の退化はもっとゆるやかだと思う
猿に近づくには、猿の知能でも生きられるほどの文明が100万年くらい続く必要があるんじゃないか



127 : 三毛(福岡県) 2012/11/15(木) 23:08:49.64 ID:QG+K9x4/0
>>121
俗に言うゆとり世代っまさにそれじゃね?



129 : メインクーン(長野県) 2012/11/15(木) 23:24:27.45 ID:NfDHNp0e0
>>127
ゆとりは社会の影響でああなっただけだから違う



133 : 三毛(福岡県) 2012/11/15(木) 23:29:24.93 ID:QG+K9x4/0
>>129
だから猿の知能でも生きられる社会で育って、その社会の影響で、だろ?



134 : メインクーン(長野県) 2012/11/15(木) 23:31:23.24 ID:NfDHNp0e0
>>133
いや猿の知能でも生きられる社会の影響で淘汰による遺伝子の選別が行われないって話



115 : ソマリ(関東・甲信越) 2012/11/15(木) 22:56:26.33 ID:NXW9T9pHO
知覧へ行って特攻隊員の遺書を読むと泣けてくるわ

GHQの策略だけど日本人は明らかに劣化してる



116 : ピクシーボブ(東京都) 2012/11/15(木) 22:58:41.74 ID:SfVxyLyC0
シュメール文明みたいなもんか
結局、祇園精舎の鐘の声なんだな



118 : コラット(チベット自治区) 2012/11/15(木) 22:59:34.21 ID:1U+1NxPV0
要するに馬鹿を殺す法律ができれば世界が天才を生み出す訳だな


119 : アメリカンボブテイル(京都府) 2012/11/15(木) 23:00:04.28 ID:N+jFuH5c0
死刑制度で淘汰しよう


120 : ロシアンブルー(東京都) 2012/11/15(木) 23:00:26.26 ID:B8GZWOhE0
古代ローマ時代の落書きですら「最近の若者は~」って言ってたくらいだからなあw


124 : ジョフロイネコ(関西・北陸) 2012/11/15(木) 23:03:30.06 ID:YB31xhBPO
ポエニ戦争で死人出まくった後はローマやたら繁栄したしな 馬鹿と虚弱を淘汰しなきゃ


128 : コラット(東日本) 2012/11/15(木) 23:22:55.46 ID:eXPv0hAB0
今は俺らが淘汰されてる時代


130 : ヨーロッパヤマネコ(新疆ウイグル自治区) 2012/11/15(木) 23:26:34.00 ID:1YSUbDv9P
頭はいいけど技術や知識のない人と、
頭は悪いけど技術も知識も持っている人

どちらが優れているのか
知能の衰えたお前らにはわからないだろうね



131 : サバトラ(WiMAX) 2012/11/15(木) 23:26:36.73 ID:0A+ZMaZAP
「感情的な能力」ってなんなの

現代では過剰に感情的なのはバカだとされがちだけども



193 : カナダオオヤマネコ(チベット自治区) 2012/11/16(金) 02:54:18.09 ID:WLi+wk+y0
>>131
芸術感覚とかじゃないの?



211 : ブリティッシュショートヘア(東京都) 2012/11/16(金) 04:21:34.32 ID:2o7+mo4k0
>>131
怖いことや欲しいこと、感動してこれはいいと思うのってのは、結局行動の動機づけでしょ。
その動機にしたがって行動して、何かを成したり、納得いくまで調べて否定的な面を克服したり、
考えを改めたりするってのは大事だよ。感情的な能力ってのは、適正に感情を処理することでしょ。

いまの人間が言う「感情的」ってのは、感情と現実、行動に折り合いつけられなかった場合のこと。
むしろその言い方で感情的っていうと、感情が適切じゃないっていうことになる。



136 : コドコド(九州地方) 2012/11/15(木) 23:32:11.92 ID:xKgMsTkMO
脳が物理的にでかいのと実際の知能には全く関係がないって常識だろ


137 : アメリカンワイヤーヘア(山口県) 2012/11/15(木) 23:34:53.20 ID:timuvZ7b0
これは前から思ってた
積み重ねの科学の発達と反比例して文化レベルが単純に低くなっていってる



138 : マヌルネコ(関東・甲信越) 2012/11/15(木) 23:35:29.03 ID:9fsIkkRSO
昔の人は書物を何冊も暗記して一字一句話すことができたそうだが、今の人はほとんどできない


162 : 白黒(茸) 2012/11/16(金) 00:17:11.15 ID:0nL5zm1+P
>>138
坂本竜馬とか維新の頃の人は独学1ヶ月とかでビジネス英語まで習得出来てたんだよな~



139 : 斑(やわらか銀行) 2012/11/15(木) 23:35:42.15 ID:RSIA8lF90
今の人類の最高知能であるべき国会議員とか
あの連中の知能の低さ、レベルの低さって
どうなんだろうね?



140 : シンガプーラ(神奈川県) 2012/11/15(木) 23:37:40.25 ID:amZUcHb80
日本の限って言えば知識層も怠けてるから国全体が痴呆化するだろう


142 : ヨーロッパヤマネコ(新疆ウイグル自治区) 2012/11/15(木) 23:39:37.02 ID:1YSUbDv9P
使わなくていい機能は退化させる

これが進化するということ



143 : ピューマ(西日本) 2012/11/15(木) 23:42:07.77 ID:rBo/Bdf70
次世代の人類まだかよ


147 : ジャパニーズボブテイル(大阪府) 2012/11/15(木) 23:48:05.15 ID:kjf6Bi5m0
うーん、にわかに信じがたいが、論理的だ
ただ一面的な感じもするな、生存率が上がっても文化的な要因で知能が維持もしくは上昇した可能性は全くないのか?



149 : バーマン(関東・甲信越) 2012/11/15(木) 23:52:29.20 ID:PwbRradoO
>>147
一夫多妻で知能エリートがたくさん子ども残す社会ならどんどん知能が伸びていきそうだな



150 : ヨーロッパヤマネコ(東京都) 2012/11/15(木) 23:52:49.99 ID:nQboQ6XYP
数字の概念が発明されたのが5000年前頃らしい


151 : スナドリネコ(dion軍) 2012/11/15(木) 23:52:55.43 ID:WOeo/fYv0
俺が大幅に平均値を下げたからだな


152 : 斑(やわらか銀行) 2012/11/15(木) 23:53:37.31 ID:RSIA8lF90
学の無い人間や小学生が知ってることに対しては
脊髄反射的に超人的に早いのと知能が高いのは違いますから

ゴキブリが逃げ足のプロであるが、全体、総合力で人間に負けるのと同様
原始人が現代人より頭いいってありえません



180 : コドコド(関東地方) 2012/11/16(金) 01:15:00.89 ID:jlnvs9RTO
>>152
現代人とはかくも…(´・ω・`)



153 : ジャガー(福島県) 2012/11/15(木) 23:57:07.51 ID:Ld6UsHIA0
野生に比べてストレスがない社会てのは寿命を伸ばすだけで退化に繋がるわけではないと思う


154 : ジャガー(神奈川県) 2012/11/15(木) 23:57:07.61 ID:s5lyKI/h0
現代人より昔の人が頭良かったんなら超古代文明が栄えてたはずだ


156 : ハバナブラウン(関東・甲信越) 2012/11/16(金) 00:01:06.16 ID:qP2X3PHsO
>>154
故人達の長年の積み重ね無しだと現代人もロクな文明築けないだろうよ
故人からの知識の継承は有りにしても、石器から始めてスマホ作れるようになるまでどのくらい掛かるかな



155 : バーミーズ(関東・甲信越) 2012/11/15(木) 23:59:29.59 ID:Wa9WI8FQO
昔の人は答えの無い所から全部0から作り上げたからな

今みたいにある程度決まりきった知識の使い回しじゃないから



160 : エジプシャン・マウ(空) 2012/11/16(金) 00:08:01.04 ID:fJ/Z8Dvn0
>>155
確かに
こうしておまえらにレス出来るのも文字作った先人のおかげ



161 : リビアヤマネコ(広島県) 2012/11/16(金) 00:15:13.93 ID:4KPztlBRP
一個体の脳力だったら多分そうなんだろうねぇ

現代人が賢く思えるのは
教育と蓄積された文明が発達してるだけなんだろう



164 : エキゾチックショートヘア(やわらか銀行) 2012/11/16(金) 00:19:19.51 ID:q/3YRkwt0
1を100にするより0を1にするほうが頭使うもんな


166 : マレーヤマネコ(福岡県) 2012/11/16(金) 00:30:50.73 ID:VTlFGUfh0
>>1でいってんのは脳の容量に対する使用量のことで
現代人はたくさん脳使っててこれから科学は衰退するよということだろう



167 : ブリティッシュショートヘア(東京都) 2012/11/16(金) 00:36:19.15 ID:4pXIngRT0
脳の容量と頭の良さは必ずしも比例しない
現にイルカの脳は、未使用部分が多々有る為
人間のように道具は作り出せない



168 : ベンガルヤマネコ(山陽地方) 2012/11/16(金) 00:38:21.65 ID:Qrufb8seO
今の文明の利器依存型の人間なんて
昔の人に身体的にも精神的にも勝てないだろうね



170 : サビイロネコ(愛知県) 2012/11/16(金) 00:42:33.19 ID:+RC/FAbv0
>>168
あらゆる機能を道具や機械に代理してもらってきてるからな。
何もかも独力でやってきた時代の人間とは全く勝負にならない。

社会全体同士では逆にこっちの圧勝ではあるが



172 : ヒョウ(東京都) 2012/11/16(金) 00:45:16.18 ID:5mywYl+60
ただ、そうだ。
人類の文明を発達させるのは稀に現れる天才だ。
人類の歴史・知識が積み重なれば積み重なるほど、
人口が増えれば増えるほど、天才が現れる確率は高くなる。



173 : カラカル(群馬県) 2012/11/16(金) 00:47:37.45 ID:T85YJsdk0
つまり、超古代文明は存在したということか…


174 : ターキッシュアンゴラ(福岡県) 2012/11/16(金) 00:50:01.76 ID:sQCg67ZH0
>>173
そう言う事だろうな
石油の無い時代に、核も使わずに発電し飛行機もロケットもあったんだろう



176 : カラカル(チベット自治区) 2012/11/16(金) 01:02:46.55 ID:cTFsj7sw0
                       _,.-‐"':" ̄~゙'ヽ、       __
      _,---‐" ̄\         /          ``ー‐-、   ノ   \
    /        ヽ      ;"                ) /      \
   /   ぐ わ   |      /                |ノ/        \
  /    ら か     |     |                 )/.|   ・  オ   |
  |    .い ら    |     |          ,;';;,,    /ノ |   ・   レ   |
  |     ・  な    |    |::::.................:::::::::;;,'^;、::::::'''..,,_;、丿 |   ・   に   |
  |     ・  い    |    /:::::::::::::::::::::::::::;"゙, /゙~゙`''::;'゙;     |  ・   だ.  |
  |    あ  こ    |    `、;;::::::::::::::::;/ ),;'   :.'.,、   |  ・   っ  |
  |    る  と    |  ,へノ   `'''''"´   .:;     .:::_ヽ  |  ・   て   |
  |    ・        Y   \       .::;     ::::ゝ    .|  ・         |
  |    ・       ∧    \     ::::::、   .:;`     |         |
  |    ・       |ヽ丶    \;;  :::;;;;::..,,、. ::i       |          |
  |    ・       | `       \;;;;/    `゙"       \



179 : エジプシャン・マウ(やわらか銀行) 2012/11/16(金) 01:13:46.98 ID:GShgCj4y0
そうするとさ、未だ文明を築いたことのないジャングルの未開の民族あたりはまだピークを保ってるか更に発達途上あるってことなのかな


197 : カナダオオヤマネコ(チベット自治区) 2012/11/16(金) 03:04:50.50 ID:WLi+wk+y0
>>179
ちょっと方向性が違うかもしれないけど、今現在で最も言語構造が複雑なのは、古代の生活を留めてるアフリカの狩猟採集民族だよ。
言語って面白いもんで古代になればなるほど難解になる。反対に文明が発達している民族は言語が単純になって行く。



198 : マヌルネコ(千葉県) 2012/11/16(金) 03:33:37.46 ID:DHYgN7A80 BE:1294352892-2BP(0)

>>197
デバッグとかバージョンうpじゃね?



184 : ジャパニーズボブテイル(愛知県) 2012/11/16(金) 01:29:14.73 ID:u0iyh/k40
範囲広すぎぃ!


186 : バーミーズ(大阪府) 2012/11/16(金) 01:48:23.79 ID:ZF22fQdD0
>>1>人類の進化(脳の拡大)
ってこれら二つを同一視していいのか。産道のサイズと胎児の脳のサイズの限界が来たのと、
都市化が一致すると見ていいんじゃないのか
っていうか二千年前とか余裕で命を脅かされてるだろ。安定したのって産業革命以後でいいだろ



195 : サイベリアン(家) 2012/11/16(金) 02:57:33.77 ID:xPHXevJj0
今の技術じゃ戦艦大和は作れないとかってはなしをどっかで見たんだが


199 : マンクス(東京都) 2012/11/16(金) 03:35:39.03 ID:GFaSnc100
知識をデータとして残して共有してるから今方が上だろ


200 : コドコド(関東地方) 2012/11/16(金) 03:40:25.96 ID:jlnvs9RTO
>>199
お前の脳にはそのデータが入ってないだろw



207 : アンデスネコ(関東地方) 2012/11/16(金) 04:14:23.85 ID:vLedVncwO
これ現代の人間の知能が退化してるってんじゃなくて何千年か前に脳の進化が頭打ちになっちゃったってだけの話だべ


208 : ボンベイ(東京都) 2012/11/16(金) 04:16:54.22 ID:KreGJo730
2000年前よりちょっと後がすごい劣化した時期だよな
ローマ帝国滅んで野蛮なキリスト教がはびこりだした頃
三国志の頃殺し合いすぎて人口が1/10になった頃
弥生と古墳時代の間



212 : リビアヤマネコ(dion軍) 2012/11/16(金) 04:27:09.68 ID:293BtQS4P
>>208
ヨーロッパなんて西ローマ滅んでから1000年くらい土人期だったからな



210 : アフリカゴールデンキャット(dion軍) 2012/11/16(金) 04:19:52.75 ID:EKJm78pw0
人類にとっての最後の希望の星
それはアマゾンの未知の部族だけってことだろ!早い話がよ!



215 : 猫又(千葉県) 2012/11/16(金) 04:32:52.75 ID:b/tEr/sL0
これは納得
土台がある状態での発明と全く何もない状態での発明を同列に語る事など出来ない
土台が全くない状態で下水などの設備を整えたり天文学を修めたり
全く想像が出来ないよ
尊敬と同時に畏怖を覚える



216 : スコティッシュフォールド(東京都) 2012/11/16(金) 04:39:37.99 ID:3gOKWeeZ0
>>215
ローマ人の物語を読んでてそれ思ったよ
古代ローマ帝国の時代からおれらは全く進歩なんてしてないんじゃないかって
むしろアクティブに頭使わなくなったぶん退化してるんじゃないかって



217 : ブリティッシュショートヘア(東京都) 2012/11/16(金) 04:45:16.76 ID:2o7+mo4k0
現代で思うのは、悩むこと、紆余曲折すること、既存のお勉強とは違う理屈でものを
感じて考えること感じること、感情でものを感じ判断することってのに対して、やたら
抵抗感がある人が多いってこと。

この掲示板みててもやたらそういうのに抵抗を示す人が多い。

もの考えるってガッコで習ったことをトレースしたり既存の理屈を理解中途で繰り返す
ことじゃないのに。



220 : ブリティッシュショートヘア(東京都) 2012/11/16(金) 04:52:05.35 ID:4pXIngRT0
>>217
感情で物事を判断する人間は賢いとは云えない
感情の起伏で状況判断を見誤る可能性がある上に
冷静な対応が出来ない。所謂熱くなったら負けの状態
感情で云々は芸術方面だけでいい



221 : ブリティッシュショートヘア(東京都) 2012/11/16(金) 04:53:45.92 ID:2o7+mo4k0
>>220
感情ってそうそう安いもんでもないよ。冷静か熱いかってハナシでもない。



222 : ブリティッシュショートヘア(東京都) 2012/11/16(金) 04:59:56.16 ID:4pXIngRT0
>>221
簡単なことだよ、興奮状態になると脳内にアドレナリンが分泌される
これは恐怖を感じた時も同じでリラックスさせるために脳内物質が分泌される
禅とか見れば解るけど、精神鍛錬はそういうもんだよ



223 : ブリティッシュショートヘア(東京都) 2012/11/16(金) 05:03:04.18 ID:2o7+mo4k0
>>222
本能的なものだけが感情なの?
精神鍛錬も、あなたのハナシだと平静に保つためだけにすることに聞こえるけど。



225 : ブリティッシュショートヘア(東京都) 2012/11/16(金) 05:08:06.59 ID:4pXIngRT0
>>223
心の平穏は、物事を思慮するのに不可欠なものだよ
感情にまかせると、それを利用して自分の思い通りに扇動しようとする輩が出るのは
歴史が証明している
怒りにまかせた思考で、臨機応変な対応が出来るとは思わない



231 : ターキッシュバン(大分県) 2012/11/16(金) 05:35:34.98 ID:5kV7LmQp0
・ミームが大きくなりすぎたこと
・死亡率の低下=自然淘汰が働かなくなって優生が逆転したこと

みたいな感じかな。



232 : スナネコ(京都府) 2012/11/16(金) 05:54:05.61 ID:QrMpAreH0
今の日本なんて子供作るのは馬鹿だけだからな


233 : 三毛(熊本県) 2012/11/16(金) 06:15:38.44 ID:w6J6H5qS0
>>1
 >人間の知能は2000~6000年前がピークだった

確かに当時の2chの書き込みはレベルが高かったしなぁ。



235 : スナドリネコ(神奈川県) 2012/11/16(金) 06:25:34.10 ID:ETzVEmDq0
馬鹿を養うために知能あるやつがよりレベルアップするのでこの論文は間違ってる
はい論破



236 : スフィンクス(東京都) 2012/11/16(金) 06:31:14.67 ID:vs+Pxk1E0
大丈夫
あと100年もすれば脳にCPU入れる時代になる



237 : ヤマネコ(芋) 2012/11/16(金) 07:07:20.96 ID:AVsqPCqR0
多少知能が低くても、安全で長生きできる現代のほうが良くないか?


241 : ユキヒョウ(愛知県) 2012/11/16(金) 09:04:45.33 ID:senTtmOG0
>>1
うむ、2chがそれを証明している



245 : スミロドン(関西地方) 2012/11/16(金) 09:21:29.25 ID:OP8gcm9w0
知能が低くても生きてはいけるからな


246 : カナダオオヤマネコ(新疆ウイグル自治区) 2012/11/16(金) 09:27:53.94 ID:Wou/ZHKL0
>>245
いや、適応に適した知能レベルというのがあって
あまり高いと淘汰される環境なら、むしろ適度にバカなのが
進化した形態。高けりゃいいというものではぜんぜんない。



257 : ソマリ(関東・甲信越) 2012/11/16(金) 10:29:27.65 ID:+ck0wepyO
脳みそなんて飾りですよ、偉い人にはそれが解らんのです


239 : 白黒(庭) 2012/11/16(金) 07:16:57.67 ID:5EwOEl+VP
このスレの書き込み見たら納得できたわ



元スレ:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1352978283/

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/11/16 17:09 ] ニュースまとめ | TB(0) | CM(0)
こちらもお勧め!
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ryo

Author:ryo
ACVDで忙しい
好きなように生きて
好きなように死ぬ
誰のためでもなく
それが、俺らのやり方だったな

twitter

人気記事
検索フォーム
ブログランキング
フィード
あわせて読みたい
フィードメーター - ネタ集めブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。