それ2chのまとめだったんじゃない?
ヘッドライン

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

一護「省こう」藍染「省く?」

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 21:20:31.51 ID:M00Ih3Uf0
一護「この漫画がやたらと一章一章が長いって言われてるの知ってるだろ」

藍染「まあ、耳にしたことはある」

一護「正直さ、俺もしんどいんだよ」

一護「檻の中で数ヶ月放置とか」

藍染「私もしばらく出番が来ない時期があったな・・・」

一護「正直暇だったろ?」

藍染「否定はしない」

一護「だから余計な部分を省こうかと思って」



2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 21:21:13.13 ID:/fz0wJJJP
興味深い


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 21:24:39.54 ID:xfgwDhkKi
長いよな



4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 21:25:25.77 ID:M00Ih3Uf0
藍染「そうは言うが、一体何を省くというのだ」

一護「何個か省く要素はあるけど、やっぱまずは多すぎるキャラクターからだな」

藍染「キャラクターを省く・・・」

一護「もうちょっと少人数だったらテンポよく話しが回ると思わないか?」

藍染「確かにそうかもしれない」

一護「よし、じゃあまずは俺の味方の中から誰を省くか決めようか」

藍染「・・・考える必要があるか?」

一護「まあ待て。何が言いたいかは大体わかる」



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 21:25:59.86 ID:TGD7SLsc0
チャド・・・


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 21:26:04.21 ID:t7aPxue+0
一護さんの大親友のチャドさんは関係ないだろ!


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 21:28:03.97 ID:FVGyhqvx0
毎回負ける非番谷さんはいらんな


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 21:29:08.64 ID:gnSOVMOl0
ジジイもバカだしいらないな


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 21:29:55.81 ID:M00Ih3Uf0
一護「チャドとか石田って言う気だろ」

藍染「その通りだが、何か問題が?」

一護「確かにあいつらは役にたたない事が多いが」

一護「やっぱ現世での友達枠って言うのは必要だと思うんだよ」

藍染「井上織姫だけでは不服か?それにまだ友人は大勢いるだろう」

一護「井上だけだとまた腐の人らが怒るだろ?ただでさえ叩かれてるんだから」

一護「けど井上はキーパーソンであったこともあるし、省くわけにはいかない」

藍染「批判を食い止める防波堤が必要、というわけか」

一護「その通り。だからチャドと石田両方を省くわけにはいかない」

一護「省くならどっちか一人だ」



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 21:33:01.62 ID:idstYx6Ji
取りあえず、仮面の軍勢の方々は丸々カットでいいんでね?


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 21:33:47.67 ID:Q6rP1Jje0
隊長も4人で


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 21:34:21.69 ID:M00Ih3Uf0
藍染「・・・やはり、考えるまでも」

一護「待て待て。ここは慎重にいかないと」

一護「人気や活躍の度合いで言えば、石田が優秀」

一護「けど、新章が始まるたびに霊圧が消えるチャドは優秀なネタキャラでもある」

藍染「悩みどころだな」

一護「ああ、まだ最初だってのにいきなり難題だ」

一護「ただ一つ石田に有利なことは、今の本誌での展開だな」

藍染「滅却師と死神の戦い、果たして石田雨竜はどう動くのか・・・という引張りがあるからな」

一護「そうなんだよ。チャドは前章で終わっちまったし」



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 21:37:09.46 ID:M00Ih3Uf0
藍染「ではやはり石田雨竜を残留させるか?」

一護「いやけどなぁ、正直今さら石田が動いたところで何?って意見もあるんだよ」

藍染「その意見一理あるな」

一護「だろ?うーん・・・」

藍染「・・・いっそのこと」

一護「うん?」

藍染「合体させてはどうだ?」

一護「合体だあ?」



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 21:38:31.04 ID:VmbH7Qyr0
なんだホモスレだったか


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 21:40:54.11 ID:M00Ih3Uf0
藍染「二人では余計、だがどちらか一人を選べない」

藍染「ならば、二人を合体させて一人のキャラクターとし、良いとこ取りをすればいい」

一護「・・・なる、ほどぉ」

一護「ありだなそれ」

藍染「だろう?」

一護「ちょっとそれで考えていこうか」

藍染「まず名前をどうするかだが」

一護「やっぱチャドはチャドって呼びたいし、苗字は茶渡で決定な」

藍染「茶渡雨竜・・・違和感は無い」

一護「名前決定~」



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 21:41:19.73 ID:TGD7SLsc0
イチゴノリノリやで


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 21:46:47.14 ID:M00Ih3Uf0
藍染「続いて設定の方だが」

一護「ええと、石田が滅却師でチャドが多分フルブリンガーだな」

藍染「滅却師でフルブリンガー」

一護「それちょっとNGで。なんか俺と被るから」

藍染「我侭だな」

一護「主人公だからな。まあ正直どっちの能力設定も微妙だからどっちでもいいんだよな」

一護「ただ石田は涅マユリとの戦闘はかっこよかったんだよなー」

藍染「茶渡泰虎は?」

一護「あいつがかっこよかったのは、能力手に入れる前に電柱振り回してた時だけだ」



22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 21:46:49.02 ID:/fz0wJJJP
確かに役割の薄い二人でも一緒になればそこそこ役割は多くなるな
ナイスアイディアだ



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 21:47:31.85 ID:TGD7SLsc0
なんでや!
能力GETした瞬間の奴もかっこよかったやろ!



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 21:49:39.83 ID:4Nmw1jh90
チャドと友達になったときの話は鰤の中でも屈指のエピソード


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 21:54:29.72 ID:M00Ih3Uf0
藍染「ではこれはどうだ?茶渡泰虎の能力も滅却師の技の一つとして扱うというのは」

一護「ほう?」

藍染「滅却師でありながら、弓が下手な茶渡雨竜は拳に霊圧を乗せる術を多用するようになった」

一護「ああ、そんな感じでいいかも」

一護「で、ちょっとやばい時とかに師の教えを思い出して弓で強い技を放つ時が来る」

藍染「中々の展開ではないか?」

一護「いまついでに思い出したけど、あいつら爺ちゃんからの教えみたいなのが共通点だから」

一護「滅却師としての教えを受けながらも、人を守ることも教わるみたいな」

一護「これだったら回想もぱっとすませそうじゃないか?」

藍染「いただきだな」



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 21:59:09.23 ID:M00Ih3Uf0
一護「大分固まってきた」

藍染「次は見た目だが・・・」

一護「石田は美形、チャドはワイルド系。この二つを混在させるのは難しいぞ」

藍染「特徴をもっと細かく挙げてみるか」

一護「そうだな。まず、石田は眼鏡で細身だ」

藍染「眼鏡か。懐かしいな」

一護「お前とキャラ被ってるな」

藍染「失敬な」

一護「冗談だって。で、チャドは色黒で長身。あと筋肉もありそう」

藍染「では良い所を足していこう」

藍染「眼鏡をかけた、色黒で背の高い細マッチョ」

一護「・・・なんか微妙じゃねえか?」

藍染「・・・適当にイケメンにしておけば問題ないだろう」



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:01:19.37 ID:4Nmw1jh90
東仙みたいな感じか


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:02:13.55 ID:aqg9z5910
ほんとだ東仙だ


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:04:47.90 ID:M00Ih3Uf0
一護「まあいいか。あと趣味は手芸と、可愛いものが好きって感じだな」

一護「で、よく霊圧が消えるくせに説教臭い。師を殺した仇敵との確執も忘れてコントを始めるほど大らかな性格」

藍染「これで完成だな」

一護「よっしゃ、一人省いたぞ」

藍染「では次は?」

一護「現世だと俺の家族はまあまあ良い感じ。親父は今後の展開しだいだけど」

一護「後は学校と浦原さんのとこだけど」

藍染「それだけでも十人近いキャラクターがいるぞ」



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:08:16.43 ID:4Nmw1jh90
クラスメイトとか普通ならモブ扱いのところを
師匠の溢れる才能のせいで無駄にキャラが立ってるから困る



41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:09:44.49 ID:M00Ih3Uf0
一護「でも必要なのって限られてるだろ」

一護「学校だとたつきと水色ぐらいで、あとはモブで十分だし」

一護「浦原さんとこは、ジン太と鉄裁さんを削れば概ね解決」

藍染「随分とばっさり切るのだな」

一護「まあ別にいてもいなくても一緒だからな」

一護「あんたどう思う?」

藍染「特に反論は無い」

一護「だろ?」



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:10:22.92 ID:dr5bYMxS0
とりあえず、眼鏡の女はいらない男二人もいらない


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:13:05.63 ID:M00Ih3Uf0
一護「いやー、現世すっきりするわー」

藍染「酷い男だな。で、次はどうする」

一護「次?次はもちろん、この漫画で一番無駄が多いあそこだよ」

藍染「・・・あそこか」

一護「あ、やっぱ分かるか。じゃあせーので言うぞ」

一護「せーの」

一護・藍染「護廷十三隊」

一護「へへっ!」

藍染「やはり意見は同じか。ふふ」



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:14:24.90 ID:4cCXs1zmO
氷系最強さんは映画あるから省けないな


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:17:40.54 ID:Qv3F/Sc70
頼む


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:18:09.87 ID:5fiuo6DF0
済まぬ


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:19:20.66 ID:M00Ih3Uf0
一護「正直な、名前ついたキャラクター多すぎ」

一護「ほとんど役立たずだし」

藍染「各隊に隊長と副隊長、これだけで26人いるわけだからな」

一護「裏切ったあんたらは引いてもいいけどな」

一護「しかもその上で三席とかもいるとさー」

藍染「名前を覚えるのも億劫だな」

一護「だろ?正直言うと副隊長まででももう余計なんだよ」

藍染「数が多すぎるせいで、全員にスポットを当てることもできないしな」




54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:25:34.12 ID:M00Ih3Uf0
一護「だから三席以下は軒並み省きたい」

藍染「・・・すまないが、私は副隊長以下はあまり記憶にない」

一護「活躍してる席幹というと」

一護「花太郎、一角、弓親、あと最強の飛び道具使いとか言ってたやつと、あとは・・・」

藍染「名前も思い出せない輩は全て省こう」

一護「ああ、そうしよう」

藍染「しかし、飛び道具使いの彼は省いてもいいのか?」

一護「え?いいだろ別に」

藍染「やつは確か石田雨竜の最初の敵だったはずだろう」

藍染「彼を省くと茶渡雨竜の活躍の場が・・・」

一護「ああ、いいのいいの。雑魚と涅マユリだけ倒させとけば一応目立つから」

藍染「そういうものか・・・」



55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:26:08.28 ID:VmbH7Qyr0
最後は「このSSも長いな、省こう」ってオチになる訳か


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:26:45.82 ID:NJ8D+3gB0
なんかこの二人が座って対談してると考えるだけで


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:29:28.33 ID:4Nmw1jh90
ヒロインも最初は席官だったけどあれは別枠か


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:32:01.21 ID:M00Ih3Uf0
一護「続けるぞ」

藍染「ああ。では、山田花太郎は?」

一護「微妙なとこだなー。尸魂界編では大分世話になったけど」

一護「それだけなんだよなー」

藍染「回復薬はただでさえ数が多いものな、この漫画は」

一護「それなんだよ。花太郎はいいやつなんだけど」

一護「その役割が4番隊の虎鉄副隊長でもよかったわけじゃん?」

藍染「女性キャラでもあるしな」

一護「今じゃ影薄い副隊長の一人だし、あそこで活躍させとけば良かったと思わないか?」

藍染「ああ、思う。では決定だな?」

一護「花太郎は省いて、役目を虎鉄副隊長に譲渡で」



63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:38:15.72 ID:idstYx6Ji
虎鉄さんこそ他の女キャラと被ってるし花太郎副隊長でいいんじゃん?
なんか似たキャラいなかったっけ?



64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:38:42.31 ID:M00Ih3Uf0
一護「じゃあ次な」

藍染「ああ、次は斑目一角か」

一護「・・・議論する必要性が感じられないが」

一護「尸魂界で初めて俺がまともに戦った相手ではあるが、今はちょっとなー」

藍染「彼は卍解が使える三席として期待を集めたこともあるが・・・」

一護「今となってはな」

藍染「能力が微妙だな。だが斬魄刀のデザイン自体は悪くないのでは?」

一護「そこなんだよ。俺の天鎖斬月よりいかすだろあれ」

一護「だから、あれだけ残して省くのが望ましい」

藍染「だがどうやって?」

一護「簡単だって、弓親に引き継がせれば」

藍染「・・・ああ」



65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:39:51.21 ID:aqg9z5910
弓親は強すぎるからな


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:40:37.04 ID:gBiUQEuP0
てかそもそも十三隊もいらないんじゃね?


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:41:00.21 ID:eLhXfxTGO
白苺もいらないんじゃね


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:41:31.58 ID:UJpRLzeDi
半分にして弱い方を副隊長でいいじゃね?


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:42:32.45 ID:M00Ih3Uf0
藍染「だが彼の斬魄刀は鬼道系だろう?あのデザインは合わないのでは?」

一護「・・・ああ、そういえばそうか」

一護「これはちょっと困ったな」

一護「強さを隠してるって設定も被ってるし、調度いいと思ったんだけど」

藍染「あ、彼はどうだ。檜佐木修兵」

一護「なんで?」

藍染「鎖が少し似ているし、正直彼の卍解など誰も気にしないだろう?」

一護「でも檜佐木さん自体は省き候補だぜ?」

藍染「むう・・・」



71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:44:54.29 ID:5fiuo6DF0
三身合体だ!


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:45:03.66 ID:8/adZGs+0
そんなに自分の理想が見えてるなら自分でかけば良いじゃん
師匠は師匠の理想があるから今ブリーチをかいてるんだし



73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:47:39.36 ID:Lemqu5uM0
ルキア恋次のぞく副全員、卍解奪われた三馬鹿、人気もない目立たない仮面の軍勢、チャド、三席以下のゴミ、破面

こいつら全員リストラでいいだろ



74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:48:17.02 ID:gBiUQEuP0
恋次に持たせとけ


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:48:49.85 ID:8/adZGs+0
なんでこんな実在するものにいちゃもん勝った気になる馬鹿って存在するんだろう
架空の>>1の頭の中にしか無い幻が自分にとってはとても素晴らしい物に見えるのはしょうがないかもしれないけどさ
だったらそれを週間ペースであのクオリティで作り出してみろよ
2次創作は本当に楽でいいな
まあこんなのは創作ですら無いから論外だが



77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:49:55.20 ID:M00Ih3Uf0
OKOK
もうやめるわ



78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:50:17.99 ID:F6B/5dsF0
何か臭いのがいるな


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 23:16:54.46 ID:ILhDoo1b0
>>77
おい














おい



82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:53:37.54 ID:8/adZGs+0
これって>>1にとって面白いブリーチでしかないのが噴飯なんだよな
自分にとって必要のない要素をただ切ってるだけでいい気になってる
師匠や編集は何百万って読者を対象に描いてるからこその描写って事を全くわかってない



84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:54:52.89 ID:XzgSFdfa0
ひとりくさいのがいるな


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:54:53.98 ID:Qv3F/Sc70
こういう頭おかしいレスって本気で書いてんのかふざけて書いてんのか気になる


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 22:55:04.02 ID:Nxe/6kzWO
このスレにKBTIT師匠降臨とはたまげたなぁ…


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 23:05:49.11 ID:r7UAmbV00
師匠はもっとオサレだろ文句言う時も


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 23:10:20.33 ID:/fz0wJJJP
そりゃ週間ペースだし連載だから行き当たりばったりだし師匠だって一つの作品として作り直すなら違った形にするだろうけど
だからこそのその無駄を省いてみようってスレなのに作者にいちゃもん付けていい気になってるとかどうしたらそう見えるんだ



92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 23:11:25.62 ID:nwfANUo90
月島さん 「一護くん。終わったよ・・・」

一護   「ブリーチの無駄な戦闘シーンは省かれ、ただの詩集になったのも月島さんのかげです!!」

一護   「チャドの登場シーンが消えたのも月島さんのおかげです!!」

愛染   「月島さんのおかげです!! 月島さんのおかげです!!」



93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 23:11:35.46 ID:Q6rP1Jje0
あーあ


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 23:13:56.64 ID:r7UAmbV00
こんなんでいちいち文句言ってたら二次創作なんかできないよな
こういう作品の楽しみ方だってアリなのに



97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 23:17:10.78 ID:eLhXfxTGO
ただのネタなんだから何でもいいだろ
本気でいらないなんて思ってねーよくたばれ


はよ



98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 23:21:59.20 ID:26BYU8l00
いや、俺は割と本気でいらないと思ってる


99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 23:22:18.42 ID:nwfANUo90
?? 「一護くん、何か困りごとかな?」スゥウ

一護 「誰だ!?」

愛染 「我々の目的の阻害しようとする敵か?」

月島 「僕だ・・・、みんなの月島だ・・・」

愛染 「誰だ!! お前のことなんて知らん!!」チャキ

一護 「月島さんじゃないですか!」

愛染 「一護。知っているのか? この男を・・・」

一護 「ああ、俺の命の危機を何度も救ってくれた・・・、俺の誇れる師匠だ!!」

愛染 「この男がか・・・?」



101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 23:28:13.47 ID:Nxe/6kzWO
腐の織姫嫌いは異常


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 23:28:59.94 ID:Lemqu5uM0
織姫って嫌いだけどな
リノアみたいじゃん



104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 23:31:42.60 ID:LhwwCs2d0
好きじゃないけど嫌いでもないな
ウザいこと言って足引っ張ったりはしてないし



106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 23:36:07.37 ID:nwfANUo90
月島 「ふむ・・・、説明より・・・」チャキ

愛染 「刀を抜くか・・・、やはり貴様、敵だな」

月島 「一護くん。彼を抑えててくれるかい?」

一護 「わかりました!」ガシ

愛染 「一護! 貴様、裏切る気か!?」

月島 「すぐ終わる・・・」ザンッ

愛染 「ぐはっ!!」

一護 「やっぱすげぇ! 月島さん!!」



107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 23:38:52.52 ID:QHqH+6e60
ID:8/adZGs+0はなんで真面目に怒ってんの?


108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 23:41:40.23 ID:nwfANUo90
愛染 「んっ・・・、」

愛染 「月島さん!! 今日は手助けのほどお願いします!!」

一護 「愛染の顔が生き生きしてやがる!! さすが俺らの月島さん!!」

月島 「さぁ、話は聞いていたよ」

月島 「ブリーチとかいう薄ぺっらな漫画の内容を凝縮し、不要な部分を省くんだろ」

月島 「そんなこと・・・」

一護 「月島さん・・・」ゴクリ

愛染 「いや、月島さんに不可能なことなど・・・」ゴクリ

月島 「・・・簡単なことさ」キラリ



109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 23:43:39.16 ID:idstYx6Ji
まぁネタにマジレスされただけで止めるようじゃ、どうせ>>1も飽きてきてたんだろう

個人的には、69の人は一角と違って活躍してたから残しても良かった



110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 23:46:01.67 ID:nwfANUo90
月島 「じゃあいくよ」

一護 「ああ・・・」

愛染 「・・・、」

月島 「ブック・オブ・ジ・エンド」ザン

 月島さんはブリーチという漫画の単行本を刀で突き刺した。

 次の瞬間、

 ブリーチはただの詩集となり・・・


一護 「おい! 愛染!! 消えるな!! 消えるなぁああああ!!」

 愛染は不要な内容ということで消えた…

        省かれた



111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/01(木) 23:49:18.32 ID:8UZsNu2O0
(´;ω;`)ウッ…


112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/02(金) 00:02:51.56 ID:OXEMMSUn0
でもチャド強いよね?
負けた相手は実力上位の京楽さんと同じく上位の剣八に負けたノイトラ
案外戦績は悪くないのに



113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/02(金) 00:09:57.49 ID:PoqSMVaQ0
ネタ扱い抜きの強さ議論スレじゃ恋次と同格になってるよ
ルキアとか一角とかよりも上




元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1351772431/

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/11/06 02:04 ] ブリーチSS | TB(0) | CM(2)
こちらもお勧め!
いらないキャラやシーンが多いのは事実やし………
[ 2012/11/06 21:26 ] [ 編集 ]
マジレスすると織姫は男にこそ嫌われてる。支持してるのはたいてい少女漫画脳のスイーツ
[ 2012/11/06 21:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ryo

Author:ryo
ACVDで忙しい
好きなように生きて
好きなように死ぬ
誰のためでもなく
それが、俺らのやり方だったな

twitter

人気記事
検索フォーム
ブログランキング
フィード
あわせて読みたい
フィードメーター - ネタ集めブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。