それ2chのまとめだったんじゃない?
ヘッドライン

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

一護「ルキア。股間が膨らんでるぞ」 ルキア「こ、これは」【未完】

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 22:15:10.10 ID:PiUacpjC0
一護「何だよ見せろよ!」

ルキア「やめんか!離せ!」

一護「いいじゃねえか減るもんじゃねえし」

一護「ジタバタするなよルキア!」

ルキア「や、やめてくれ一護!!!」

一護「御開帳!!!!」

ルキア「ああ・・・」

一護「なん・・・だと・・・?」

ルキア「見るな!見ないでくれ!!」

一護「それ・・・何だよそれ!!!」

ルキア「朝起きたら生えていたのだ・・・チ●コがな・・・」

一護「・・・」



3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 22:16:13.44 ID:1+1mtNIM0
石山早くなんとかしてくれ


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 22:17:23.92 ID:iWibAeBj0
チャドのち●こが・・・消えた・・・?



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 22:18:23.73 ID:PiUacpjC0
一護「勃起してんのか?」

ルキア「そうなのだ・・・ずっと」

一護「なあ。触ってもいいか」

ルキア「何を考えて」

一護「いいじゃねえか別に!!!」

一護「一度でいいから触ってみたかったんだよ!他人の勃起チ●コを」

ルキア「やめろォ!!!!」

一護「へえ・・・こんな風にほお・・・」

ルキア「くぅ・・・」

一護「シゴいたら出んのかな・・・」

ルキア「やめろ!!!」



6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 22:19:06.61 ID:EYc2JnRm0
やめろォ!!


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 22:21:14.53 ID:PiUacpjC0
ルキア「ハァ・・・ハァ・・・」

一護「出るんだな精液・・・すげえ量」

ルキア「もうやめろ一護」

一護「もしもしチャド?俺だ」

一護「ルキアにさ・・・生えたんだよチ●コが」

一護「嘘じゃねえぞ来てみろよ井上誘ってさ・・・ああ・・・」

一護「来るってよみんな」

ルキア「たわけ!どうしてお前はそうも口が軽いのだ」

一護「楽しまねえとなこういうのは」



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 22:24:15.18 ID:PiUacpjC0
織姫「うわぁ・・・」

一護「な?」

ルキア「見るんじゃない。見るんじゃ」

一護「チャドは?」

織姫「それがね来る途中にトラックに跳ね飛ばされて」

一護「死んだのか!?」

織姫「ううん。どこかに飛ばされたの」

一護「まあチャドだしな別にいいか」

織姫「ねえ朽木さん」

ルキア「な、なんだ」

織姫「その勃起した竿思いっきり蹴っ飛ばしたらどうなるんだろ・・・?」

ルキア「・・・」

織姫「一度でいいからね蹴っ飛ばしてみたかったの・・・おちん●んを」



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 22:27:33.80 ID:PiUacpjC0
織姫「えい!」えい!えい!」

ルキア「痛い!やめんか井上!」

織姫「苦しめ・・・苦しめ・・・ケッケッケ」

一護「何とかならねえのかよ」

ルキア「わからん。私だってこんなもの早く」

織姫「切っちゃおうか。そうしようか」

ルキア「何とかしてくれ一護」

一護「どうにもならねえよ生えたモンを無くすなんて」

一護「・・・」

一護「仕方ねえ。あいつに頼むか」



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 22:30:36.40 ID:PiUacpjC0
石木「ええーっ!?それで僕に白羽の矢が立ったのかい!?」

一護「お前ん家って総合病院だろ」

石木「それで朽木さんの勃起チ●コを切除しろって事か!」

石木「駄目ですぞ」

ルキア「なぜだ!」

石木「女の子にチ●コが生えるなんて男のロマンですぞ」

石木「そんな事をしちゃダメですぞ。絶対に」

石木「許しませんぞ」

石木「そうだろ黒崎」

一護「そうだよな・・・ロマンだもんな」



21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 22:35:23.47 ID:PiUacpjC0
一護「にしてもどうしたら生えたんだよ」

ルキア「さっきも言ったであろう朝起きたら生えてたと」

一護「昨日変な物食ったとか」

ルキア「それはない」

一護「そうだよな。遊子の作った晩飯不味いって言ってたら殴ってたとこだったぜ」

ルキア「これでは兄様に会わす顔がない!」

一護「白哉もこういうの好きだろ。きっと」

織姫「むっつりスケベっぽいよね」

石木「フォフォフォ」



22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 22:36:10.29 ID:xkoCf8U70
石原じゃなかったか
石…石…あれ



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 22:39:17.03 ID:PiUacpjC0
一護「恋次にも見せてやろうぜ。ルキアのナニを」

織姫「ほら大人しくして」

ルキア「離せェ・・・」

一護「チャド!居るんだろ出てこい!!!」

チャド「ヨクワカッタナ」

一護「ルキア気絶させろ」

チャド「了解」

チャド「スマンナクチキ。デモコレイチゴノメイレイ」

ルキア「ぐふっ・・・」

石木「気絶してもチ●コは勃起中・・・っと」



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 22:42:49.86 ID:PiUacpjC0
恋次「すげえ。どうなってんだルキア」

一護「朝起きたら生えてたんだとよ」

石木「もしかしたら昔から生えてたとかそういうのは」

恋次「ねえよ。それにルキア・・・いや朽木家の連中ってのはパイ●ンなんだ」

一護「すげえ生えてるな針金のような下の毛だ」

恋次「だろ?おかしいんだよ生えてるなんて」

一護「でも剃り忘れたって事は」

恋次「週に二度。朽木隊長がチェックすんだ」

一護「なるほどな」



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 22:44:47.83 ID:jWUYzip2i
週に二度wwwwwww


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 22:47:09.62 ID:PiUacpjC0
石木「この下の毛を調べてもらおう」

一護「頼んだぜ」

石木「任せんしゃい!」

一護「次は一角と弓親に見せようぜ」

恋次「腰抜かすだろうぜ」

ルキア「んっ・・・」

織姫「大人しくしろ」

ルキア「・・・」

織姫「これで黒崎くんも私だけを見てくれるんだよね。フフフ」



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 22:50:11.00 ID:PiUacpjC0
一角「げっ・・・マジかよ」

一護「弓親!あの野郎どこ行きやがった!!」

一角「仕事してんだよ。あいつはあれで真面目だからな」

一護「こんないい天気なのに仕事なんて狂ってやがるぜ」

恋次「寝てても勃起してるんすよ」

一角「出るのか精液」

一護「俺の部屋で派手にまき散らしたぜ」

一角「不思議なこともあるもんだな」

恋次「そうっすね」

一護「元々、男みたいな見た目してるしこいつ」



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 22:54:37.99 ID:PiUacpjC0
マユリ「朽木ルキアにチ●コがネ」

石木「そうですぞ。凄くデカいのですぞ」

マユリ「この下の毛これに秘密があるかもしれないヨ」

石木「ええい!調べんかこのウスノロが!!!」

マユリ「何だと!?」

石木「頭いいくせに遅いんだよね君って」

マユリ「わかったヨ。こんな毛一本」

石木「5分ね」

石木「僕ウンコしてくるからね。頼むよ」



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 22:59:50.04 ID:PiUacpjC0
ルキア「い、一護・・・」

一護「どうした」

ルキア「股間がムズムズするのだ!!」

一護「なん・・・だと・・・?」

ルキア「どこかにぶち込みたいという本能が・・・支配されていくッッ」

一角「どうすんだよ」

恋次「何か手ごろな穴はねえのかよ」

一護「チャド・・・チャドでいいかルキア」

ルキア「構わんぞ」

チャド「ナゼオレ!オレホラレルノイヤダ!!」

一護「うるせえ!!!!」

チャド「ドウシテオレヤラレル!オレナニシタ!!!」

一護「黙って掘られろよ」



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/10(月) 23:02:54.19 ID:76QHFd/80
またお前かよ



元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1347282910/

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/09/13 02:30 ] ブリーチSS | TB(0) | CM(0)
こちらもお勧め!
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ryo

Author:ryo
ACVDで忙しい
好きなように生きて
好きなように死ぬ
誰のためでもなく
それが、俺らのやり方だったな

twitter

人気記事
検索フォーム
ブログランキング
フィード
あわせて読みたい
フィードメーター - ネタ集めブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。