それ2chのまとめだったんじゃない?
ヘッドライン

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

女騎士「そんなに『俺TUEEEEEE』が楽しいか!」男「はあ?」【未完】

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 21:13:38.89 ID:GYylCaz+O
男「どうしたんだいきなり」

女騎士「シラをきるつもりか……」

女騎士「貴様、なぜ力を隠している」

男「目立つと面倒だからだろう」

女騎士「ではなぜここぞというときには本気を出して目立つんだ!」

男「目立つつもりは無い」
男「俺が動かないとたくさんの命が失われる……そういう時にだけだ」

男「まっ、そのせいで色々なやつに目を付けられるんだけどな」ハァ

女騎士「……っ」
女騎士「くらえっ! ガチ居合い斬り!!」

シュッ!!

ピタッ

男「ん? 咄嗟の事で思わず小指で止めてしまったが……遊びたいのか??」

女騎士「あああああああ腹立つ!!!!!!!!!」ジダンダ



2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 21:14:33.55 ID:NUunlMLR0
少々ミサワが混じってる



3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 21:19:05.96 ID:GYylCaz+O
男「それに……」
男「魔法優位の世界で刀しか使えないアンタじゃあ、この先付いていけないぜ」

女騎士「っ……」
女騎士「た、鍛錬を積めば……」

男「鍛錬?」
男「……そうか」

ケリッ!!

ガズウゥゥゥゥゥゥンッッッッッ!!!!!

女騎士「なっ……」

男「鍛錬を積めば、アンタも山を蹴り壊せるようになるのか?」ハァ

女騎士「だあああああ悔しいより先に腹が立つ!!!!!!!」ジダンダッ

男「……ああそうだ」

女騎士「?」

男「ちょっと海越えてくるわ」
男「――…付いてこれるなら付いてこいよ」

女騎士「がああああ殺す殺す殺す!!!!!!!」キーッ



4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 21:20:01.64 ID:7OBS4EWn0
少々どころか全開だろ


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 21:20:48.04 ID:NUunlMLR0
実力さえ伴ってればミサワでも結構かっこいい


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 21:22:20.27 ID:4DAyeCPm0
幼児的万能間を持ったままここまで育ってしまったのか


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 21:27:01.74 ID:GYylCaz+O
――…

女騎士「ふっふっふ」

男「……どうした? 今日は非番だろう」

女騎士「助っ人を呼んで来たんだ」ニィ

男「……一応、話だけは聞いておく」

女騎士「先生! 先生!!」

男「?」

女魔法戦士「キサマが噂に聞く……優男じゃないか」

男「へえ……」
男「……強いなアンタ」

女魔法戦士「三十大陸に名を貫かせた彼の魔法戦士の血筋だからな」フフン

男「ああ……そうか、血筋…ね」
男「わるい、アンタに恨みは無いんだが――」

男「――…血筋や才能っつう言葉は大嫌いなんだ」
男「10%本気出す」

男「……死ぬなよ?」

女騎士「いつも通りの腹が立つ言い方だけど、貴様の命運もここで尽きる!」クックック



9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 21:30:05.90 ID:UWNUV7aQ0
そのまま突き抜けてくれ
たとえ将来枕に顔を埋めることになろうとも



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 21:31:40.10 ID:7loxRL+J0
なんか恥ずかしい気持ちが抑えられないんだけど


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 21:32:53.14 ID:NUunlMLR0
むしろかっこいい


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 21:34:12.71 ID:h6wVy/X00
この女騎士器小せえwwww


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 21:34:18.40 ID:GYylCaz+O
――…

女騎士「そ、そんな……」

男「……やっぱ強いぜ、アンタ」

女魔法戦士「くっ……」

男「20%も出しちまった」

男「残り体力で星……何周出来っかな」フゥ

女魔法戦士「……私の負けだ」クッ

男「頭を上げてくれ」

男「アンタは強い。十二分にな」

男「俺が100割上手だっただけさ」

女騎士「ああもうまたやられた!!!!!」ガンッガンッ

女魔法戦士「ふっ……」
女魔法戦士「キサマなら、先にある統一大会で名を上げられるかもな」

男「……あいにく」

男「目立つのは嫌いなんだ」ハァ

女騎士「ダメ……私ではコイツを止めることが出来ない…」グスッ



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 21:38:51.54 ID:MHamtspa0
格好いい俺tueeとダサい俺tueeの違いって何なんだろうな


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 21:43:52.81 ID:4DAyeCPm0
>>15
自己陶酔の遠慮のなさ



21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 21:52:07.39 ID:Hcsvo5fA0
>>15
能力形成の過程の説得力



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 21:39:47.22 ID:NJuPIj1o0



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 21:40:38.35 ID:NUunlMLR0
わざとネタ的に言ってたら面白い


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 21:42:45.43 ID:GYylCaz+O
男「……」

女騎士「どうした? こんな崖っぷちで」

男「ああ……ちょっとな…」

男「……俺、死ねるのかな…ってさ」

女騎士「突き落としてやろうか」

男「本気の闘いでさ……それで命を落とすのなら本望なんだ」

男「俺を殺すのなら……星を砕く一撃が必要だけどな」

女騎士「(なぜかコイツの話を聞いていると身体が痒くてたまらん……なにかの魔法か?)」

男「……」
男「なあ、今度の統一大会…」

男「……途中で俺が敗退したら、二人でのんびり旅行にでも行くか」

女騎士「はあ? どうして私が」

男「……まあ、そうだな」ポリ…

男「敗けないから意味が無い約束だったな」

女騎士「はじまったあああああああ」ガリガリ



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 21:49:38.53 ID:GYylCaz+O
【統一大会 会場】

ワーワー キャッキャ

男「……世界から腕利きが集まる日…か」

女騎士「今日こそ貴様の吠え面が見られそうだな」フッ

男「だと良いな」

男「一応招待制だったよな……なになに」

男「一回戦の相手は……っと」

女騎士「ああ、空に映し出されているトーナメント表に書いてあるだろう」

男「……ああ、アイツか」

女騎士「知っているのか?」

男「先の大戦で仲間だった女さ」

男「一回戦から死ねる……なんてな」

女騎士「待て、ビデオカメラを買ってくるまで負けるんじゃないぞ!!」



22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 21:55:18.90 ID:GYylCaz+O
――…

魔法使い「げっ……アンタが初戦の相手?」

男「元戦友に向かってなんて言い種だ」ハァ

魔法使い「まあ……痛い目みせる良い機会かもね」

男「話してる暇があるのか? こっちから行くぜ」

魔法使い「初っぱなから大魔法よ!!!」
キュイーーーーーーンッ!!

ドガーーーーーーーンッッッ!!!

男「っと」

ペチンッ

魔法使い「……へ?」

男「……初級呪文か? おいおい俺に昼寝をさせる気かよ」フワァ

魔法使い「いっ、今のはここら一帯を無に帰す最強の――…」

男「……ああ」

男「じゃあ、最強じゃない……ってことだな」

女騎士「がああああああああああちくしょう!!!!!!!」イーッ



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 21:55:52.17 ID:NUunlMLR0
ニヤニヤする


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 21:57:00.47 ID:9tSx7ivNO
なんでお前ら向けの小説って
女は天然馬鹿で男はそれみて
ヤレヤレだぜみたいなスタンスとってる奴が多いの?



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 21:59:20.73 ID:4DAyeCPm0
>>24
願望の現われだろ



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 22:04:07.32 ID:GYylCaz+O
男「」ポキポキ…

魔法使い「でっ、でも!」
魔法使い「私のバリアーだって、大戦時ですら無傷で済んだ最強の――…」

魔法使い「――ぐわしっ!」ブベッ

男「……あースマン」
男「最強って言うから手心はあまり加えなかったんだが…」

男「……俺は女が相手だろうとナメてかからない。これは死合い…だからな、甘くみるな」

魔法使い「……こ、降参…」

実況『おぉ~っと! 美少女の顔が原形を保っていない! 勝者は鬼畜糞野郎です!!』

男「……また、非難されるのか」
男「いつも、強い方が悪になる」フゥ

女騎士「あわわわ……痛そう…絆創膏あったかな」オロオロ



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 22:10:08.22 ID:dqkbWghU0
光速の以下略ライトニングさんを彷彿とさせる女騎士だな


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 22:12:19.61 ID:GYylCaz+O
――…

実況『二回生はっ、鬼畜糞野郎vs大魔法使いのお爺ちゃんです!』

男「……今日は懐かしい顔に会うな」

魔法爺「頂点を決める闘い…在りし日の仲間が集うのもまた必定じゃ」

男「そういえば爺さん、腰の調子はどうだ?」

魔法爺「なに……300年前から患っておるもんじゃから、馴れてしもうたわ」

男「……全盛期のアンタとやりたかったよ」

魔法爺「強いぞぉ、爺は」

――…

実況『瞬っ殺!!!!! なにやら格好良い会話をしていましたが刹那の時間にやられてしまいした! 敗者は口だけ爺です!!!!!!』

男「……前髪焦げちまった」ハァ

女騎士「お爺さん……腕がっ!!!」\ドンッ/



31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 22:13:01.30 ID:h6wVy/X00
 (○/
  |
 ((


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 22:14:29.18 ID:AbrGS1Py0
ここまでくると清々しいな


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 22:15:11.36 ID:e7GXirds0
 ) )             |     |
( (              |     |             ´  ̄ ̄ `   、
 ) )             |       ‘,       /   ----        \ニニニニニニニニニ
( (              |  -==ニニニニニニニニニ, ′./i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\       \ニニニニニニニ
 ) )             vニニニニニニニニニニニニ /  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ       、│ ̄ ̄
( (              〉 ̄ ̄ ̄ ̄/    i  |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}        :, |
 ) )             /        |      |  l:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/        :,
( (               |         |      |    、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/         ′
 ) )          -‐……‐-       |      :,     ー===‐ ´              :,
( (      /    ,   , ,    ヽ_ │     :,              .: : : :.      \
 ) )     / ' __,,..__  ' , ,   }  }`>       { :...           ...: : : : : : : :.
 ( (  ./-=ニ   /  `ー――‐' > ´ }     イ  : : : :....   .....: : : : : : : : : : : : : :.
  いトハィ  /   /   /_,ニ=- ´     }    /   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    }{_j{__/___ ニ=-: : ´{          ,.  ´      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    /   : : : : : : : : : : {         /          : : : : : : : : : : : : : : : :
   .′  : : : : : : : : : : : :ヽ    ,                  : : : : : : : : :
   .′ ..: : : : : : : : : : : : : :} /
   |   : : : : : : : : : : : : : : }'     /

「>>1お役目ご苦労。将来枕に顔を埋めることになろうと書ききるがいい!」



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 22:19:14.72 ID:GYylCaz+O
実況『三回戦は、年寄り虐待鬼畜糞野郎vs無名のロリちゃんです!』

男「……」

ロリ「……」

男「無名とはいえ、実力があるからこの場に呼ばれたはず…」
男「……なあ、お互いの力を教えあわないか?」

ロリ「?」

男「嫌なら良いが……」

ロリ「……抹消」

男「?」

ロリ「視界に入れた対象の存在を過去を遡って抹消する能力。それが私の力」

男「……そいつは…最高だ」
男「俺は超身体能力が高い! 以上!!」

ロリ「……ずるい」

男「頭脳的作戦と呼んでいただきたいね」ムゥ


女騎士「存在を抹消なんてされたら、アイツがボコボコにやられるシーンが撮れないじゃないか……」ムム



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 22:21:00.77 ID:O8zlRk5o0

   _人人人人_               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  > やめろ  <         ∧_∧ < すみませんすぐ売りにいくんで
  ^Y^Y^Y^Y^Y^Y        (;´Д`)  \______________
               -=≡  /    ヽ         __
       __、、=--、、      /| |   |. |       /・   `ヽ  _人人人人人人人人人人_
  -=≡ /    ・ ゙! -=≡ /. \ヽ/\\_   (_    ・ |  > いままでありあがとう <  
  -=≡ | ・   __,ノ,    /    ヽ⌒)==ヽ_)=   _)    /   ^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^Y^
      ヽ、 (三,、, -=   / /⌒\.\ ||  ||   (____,,,.ノ
   -=≡ /ー-=-i'’   / /    > ) ||   ||    |__ゝ
      ./__,,/   / /     / /_||_ || _ (  )_.
     /  >    し'     (_つ ̄(_)) ̄ (.)) ̄ (_)) ̄(.))



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 22:25:11.47 ID:GYylCaz+O
男「……」

ロリ「じゃあ……いくっ」

キュイーーーーーーンッ

ロリ「……?」

男「どうした?」

ロリ「あれ? 生きてる??」

男「そうだった…」
男「……俺さ、そういう変な能力には耐性があるんだよ。無効化能力ってやつだったか」

ロリ「……聞いてない。やっぱりずるい」

男「聞いてても対処出来ないだろう? この勝負、俺の勝ちだな」

ロリ「……」ハァ
ロリ「わかった、降さ…!?」ブベッ

男「……ああわるい。攻撃しちまった」ポリ…

実況『おぉーっと! 戦意喪失により降参宣言をしようとした女の子相手に一方的な暴力で鬼畜糞野郎が勝利を納めました!!!!!』

女騎士「あわわ……お腹に穴が…」ヒーッ



40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 22:27:56.40 ID:Lqffi5Wo0
貴重なろりが


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 22:30:22.17 ID:GYylCaz+O
――…休憩時間

男「やれやれ、難なく勝ち上がってこれたか」

女騎士「おい鬼畜」

男「? これは真剣な闘いだ。俺は死ぬ覚悟がある。相手も同じだろう」

女騎士「そういう問題ではないっ!」
女騎士「ああ……あれほどの美少女達が、顔やお腹を……」クッ

男「そうは言ってもなあ……ロリは知らないが、一回戦の魔法使いだって大戦でたくさん相手を殺してるんだぞ?」

女騎士「それは……そうかもしれないが…」

男「甘いことを抜かすなよ」キッ

男「真剣な闘いを愚弄するなら……アンタでも許さない」

女騎士「ももも、勿論だバカ!」ガクガクガクガク



43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 22:30:55.44 ID:Hcsvo5fA0
これで対戦相手が全員主人公に惚れてたらまんま今時のラノベだな


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 22:35:15.22 ID:GYylCaz+O
――…

実況『4回戦は、ロリパン老体虐め鬼畜糞野郎vs魔王様です!』

ワーワーッ

男「ん……魔王?」

魔王「お前か……人間」

男「アンタ チートだろう……良いのか? こんな大会に出て」

魔王「『統一大会』だぞ? これに勝利した者が世界を牛耳られるのだ」フハハ

男「……あー、厄介だな」



女騎士「な、なんか期待出来そうなアンちゃんが出てきたぞ……!!」ワクワク



48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 22:42:51.26 ID:NUunlMLR0
出たよ


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 22:43:32.91 ID:GYylCaz+O
魔王「オラッ!」

男「ぐっ」

魔王「ホッ! ハハアッ!!」

男「うぐぐっ」

魔王「アチョーッ!」

ビシバシッ

男「ぐわーっ!!!」

女騎士「これは……アイツが苦戦している…あっ、興奮して鼻血が……」ツー

魔王「どうだ? 降参するのなら世界の10分の1をお前にやろう!」

ホアチャアッ

男「ぐあああああっ!!」

男「……へっ、誰が降参なんてするもんか」

魔王「ほう……自殺願望があったのか」

男「それもそうだが……生憎、好きな女へ想いも告げずに死ねないんでね」


女騎士「今だっ! そこだ魔王!!!!!」キャッキャ



51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 22:44:37.26 ID:h6wVy/X00
女騎士、器小さいかわいい


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 22:48:03.10 ID:m4+JMP2O0
はしゃいでる女騎士かわいい


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 22:48:41.29 ID:GYylCaz+O
魔王「好きな女? ほほう……俺の嫌いな"愛の力"ってやつか」

男「さあな……」
男「だが……一つだけ言える事がある」

魔王「今さらなにを……ホアチャアッ!!」

男「……俺、倒した相手の能力を奪い取る事が出来るんだ」

魔王「へ?」

キュイーーーーーーンッ

魔王「」

パッ

女騎士「ん?」

実況『お、おや? 鬼畜糞野郎は誰と闘っていたんでしたっけ??』

男「俺だけが覚えているのか……」

女騎士「ビデオカメラの映像にも、男が一人で闘ってるように映ってる……気持ちわるい…」



55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 22:49:48.67 ID:HD/kMN700
コピーはチートだろ


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 22:50:02.38 ID:NUunlMLR0
才能が大嫌いとかなんとか


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 22:54:29.08 ID:h6wVy/X00
ロリの力が奪われた・・・:


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 22:59:09.90 ID:GYylCaz+O
実況『五回戦からは翌日の日程になりますっ!』
ワーッ ワーッ

男「痛てて……強かったな…魔王」
男「ロリからもらった力が無ければ敗けていたかもしれない……」

女騎士「……明日だ」
女騎士「明日からは、更に手強い相手がお前を待ち受けている!」フッフッフ

男「どうしてアンタが得意気なんだ……?」

女騎士「それは私にもわからない」クツクツ
女騎士「楽しみだなー明日……」キラキラ

男「……」クックッ
女騎士「……なにを笑っている」ジィ

男「なに、なんでもないさ……」

――…
実況『5回戦っ! 鬼畜糞野郎vs獣人の王様です!』

男「……デカイな。隣の家のアンドレよりデカイ」
獣王「グルルルルルルルルルル」

男「言葉が通じないのか……困るな」

女騎士「今さらビビっても遅いぞ!」ヤンヤヤンヤ

男「――…そっちがギブアップを宣言しても気づけないぜ?」



60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 23:00:53.43 ID:9p0zEmur0
市場に出回ってるラノベを凝縮するとこんな感じなのかな


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 23:05:03.37 ID:GYylCaz+O
獣王『GAAAAAAAAAA!!』

┣〝┣〝┣〝┣〝┣〝┣〝┣〝┣〝┣〝

男「……ん?」

獣×10000『シャーーーーーーーーーーーーーー!!!』

男「……おいおい」タラ

実況『出ました! 獣人の王様による収集! 呼びかけにより集まった獣の一匹一匹が特殊能力持ちの化け物です!!』

男「アリかよ……」

男「制限で、ロリの力は当分使えないし…ピンチだな」


女騎士「おおおおおおデカイ犬がたくさん! 強いぞーカッコイイぞー!!」キャー



64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 23:07:32.98 ID:m4+JMP2O0
ドリアン海王みたいなやつだな男


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 23:08:55.26 ID:kXbT4Wfd0
ロリはどうやって勝ちあがったんだ


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 23:12:55.71 ID:4DAyeCPm0
>>65
実は陰謀で男だけ総当り



68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 23:12:01.15 ID:GYylCaz+O
獣王『1000匹は雷の攻撃!!』

獣王『1000匹は炎の攻撃!!』

獣王『1000匹は氷の攻撃!!』

獣王『1000匹は時間停止の魔法!!』

獣王『1000匹は透明になって噛みつき!!』

獣王『1000匹はあの人間の80%の力を姿までコピー!!』

獣王『残りは会場に入りきらないから帰れ!!』

獣×6000『シャーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!』

男「あ……マズイ…死んだ」



女騎士「や……やりすぎじゃないか?」アセ



70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 23:13:52.68 ID:O53gVDKFi
サブイボが出た
キモすぎるこの>>1



71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 23:14:13.02 ID:26R3/Ztd0
なろうあたりでさがすとガチでこんな小説があるから困る


72 : ◆0f/9jKtPus 2012/07/16(月) 23:17:24.26 ID:GYylCaz+O

起きたら顔真っ赤だから落としてくれ



73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 23:17:56.01 ID:a6ilNLax0
新・保守時間目安表 (休日用)
00:00-02:00 10分以内
02:00-04:00 20分以内
04:00-09:00 40分以内
09:00-16:00 15分以内
16:00-19:00 10分以内
19:00-00:00 5分以内

新・保守時間の目安 (平日用)
00:00-02:00 15分以内
02:00-04:00 25分以内
04:00-09:00 45分以内
09:00-16:00 25分以内
16:00-19:00 15分以内
19:00-00:00 5分以内



76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 23:24:50.64 ID:LX3EUYtM0
寝たいからさっさと終わらせろ


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 23:25:05.28 ID:4DAyeCPm0
新手だな
こんなこといわれたら意地でも保守しちまうってのに



78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 23:30:55.05 ID:asfnqu7d0
いい感じに痛々しくて面白い



元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1342440818/

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/07/17 00:22 ] 未完SS | TB(0) | CM(0)
こちらもお勧め!
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ryo

Author:ryo
ACVDで忙しい
好きなように生きて
好きなように死ぬ
誰のためでもなく
それが、俺らのやり方だったな

twitter

人気記事
検索フォーム
ブログランキング
フィード
あわせて読みたい
フィードメーター - ネタ集めブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。