それ2chのまとめだったんじゃない?
ヘッドライン

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

空を見上げて「バカな・・・早すぎる・・・」ってつぶやいたら

このエントリーをはてなブックマークに追加

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:31:05.63 ID:ieEQX22T0
どうなるの?

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:32:18.47 ID:6PFTefZG0
「や~れやれ…『アイツら』は待つって事を知らないねぇ……」って隣で俺が言う

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:33:18.04 ID:haBXQm5wi
カップ麺のはなしか?

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:33:29.07 ID:RbvMigho0
「よし……行くぞ」
って後ろから闇の回路を出て来た俺が言う

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:33:44.79 ID:qyZmwrDd0
そして「……来たか」って俺が電柱の上で空見ながら言う

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:34:00.99 ID:cEVWmXfJ0
そして俺がГしゃあーねえな、いっちょケリつけにいくか」っていう

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:35:35.72 ID:ZpSPaTH40
そんで俺が「貴様に行かせる訳にはいかない!」って襲ってくる

10 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2012/04/20(金) 23:36:23.44 ID:Vvke3IeSi
そしてベテランの俺が「よーぉ、こりゃ俺の仕事だガキはすっこんでろ」ってお前の肩を叩く

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:36:48.79 ID:3ZA8pmRp0
俺は何も言わずに先行ってる

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:36:56.04 ID:lZkN2MF90
そんで俺が「・・・・」って言って、遠くの高台から様子見してる

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:37:09.61 ID:gAWYj6cKO
そしてビルの屋上のフェンスに座った自分が「ったく…どいつもこいつも喧嘩っ早いんだから」って言う

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:37:14.86 ID:NfgV3zA20
で俺が「フッ・・・だがそう急ぐこともあるまい」って言いながらマンホールから出てくる

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:38:02.11 ID:4mwn+D7K0
俺が暗闇の部屋で微笑を浮かべる

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:38:52.04 ID:POxlxMmL0
さらに私が「スタンバイ完了、いつでもいけるよ」と声をかける

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:39:00.25 ID:TS5Jh0yS0
俺が泣きそうな顔で戦場へ赴くお前らを引きとめる

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:39:47.98 ID:izhM2/vY0
何人出てくるんだよw

19 :以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:40:12.68 ID:vyz5+HPXi
そしたら俺が部屋でパソコンをする

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:40:18.74 ID:0I6KvWKs0
それから俺が「ったくあいつら…」って言いながら助けに行く

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:40:58.14 ID:bhP3X6R/0
だから俺が「貴様達、準備は整ったか?
では参るぞ!」って言って冥界に突入するんだよ

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:40:59.54 ID:J3wcARc20
俺は何も知らずありふれた日常を享受する

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:41:34.51 ID:9ryA1LX+i
そこで、遥か異郷の地にいる俺が「あいつら・・・遂に動きだしたか・・・!」って呟く

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:41:45.38 ID:pWedTv7x0
一方その頃、俺は止めれるものなら止めてみるがいいと笑っている

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:41:45.76 ID:J55gF9ql0
そんで俺が「俺の分は残しておけよ!」って走り出す

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:42:16.63 ID:09LPI9HB0
そして俺が「よりによってこのタイミングとは……」って言いながら禁じられた森に入っていく

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:43:32.31 ID:8Pq/3Q18O
それから俺が「パーティーの始まりだ」って言って懐からナイフを取り出す

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:43:45.19 ID:YnxF0c94O
その後に俺が「そろそろ力を開放する時だな」って言いながらお前らの前に舞い降りる

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:43:47.80 ID:4sBnKq+g0
一方俺は「風が・・・泣いている・・・」とつぶやく

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:44:03.48 ID:L4IjLuHxO
そしたら俺が「お前は俺の希望だ」って言って前のめりに倒れ落ちる

32 :綾瀬ちゃん ◆UcRtWjHPYs :2012/04/20(金) 23:44:19.94 ID:6Di0GXl9i
(´・ω★`)そこで俺が「愛してるぜ」っ言いながらライフルをケースから取り出す

33 :俺雑 ◆dhhGlr53wI :2012/04/20(金) 23:44:55.62 ID:7Is5ak640
   ∠ ̄\
   /    ヽ
   / /⌒⌒ヽ)
  ( (  ´・ω・)) いいや、頃合いだ(ニヤリ)
   / __]つ]つ
  ノ  |  |
 ゝ__ノ(_)

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:45:10.74 ID:qN3zbDbr0
そして俺が「なん…だと…」って言って走り去る

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:45:58.00 ID:X0Qv9dfe0
「ほぉ・・・思っていたよりも早いな・・・」

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:46:06.91 ID:9/cs9/pL0
「...始まったか」

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:46:20.98 ID:T3gK5FgQ0
そして俺が「まさかあいつは『アレ』が見えるのか・・・?」と意味深な発言する

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:46:30.27 ID:8OK9DsZH0
そして俺がメガネをくいっとしながら「やれやれ…やはりデータ通りにはいきませんか」って言う

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:46:49.71 ID:37pbllha0
そして俺が「この世界線でも同じか…」と呟く

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:47:09.72 ID:Kk/nANjs0
そうしたら俺がたばこを投げ捨ててようやく来たか…って呟いてニヤつく

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:47:11.73 ID:ew/H0MH8i
俺は『はっきり言ってやろうか?これで地球は終わりだ』と言いながらおしっこ漏らしてる

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:47:59.03 ID:CoBd2mTz0
そこで俺は下痢便

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:48:18.00 ID:ZxT2pea90
一方お前らが空を見てる頃俺は土をいじりながら「今日はヤムイモが豊作だ」と汗を拭う

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:48:32.73 ID:oe8nXOZj0
その中で一人俯いて座ってたオレがおもむろに立ち上がる

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:48:40.92 ID:NvvWSNDw0
そしたら俺が「あまり突っ込むのはやめてよね。医術も万能じゃないんだから」って微笑む

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:49:20.41 ID:hG7LD17xi
そしたら俺は「頃合いか…」って言いながら修行していた山を後にする

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:49:24.95 ID:uLF5ej3I0
そこで俺が『もう俺には…縁のない話だと思ったんだがな…』と呟きながら日本刀を抜き出す

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:49:30.10 ID:47jtCYcRi
そしたら俺が「早いところはお前そっくりだな・・・w」って苦笑いする

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:49:35.71 ID:BCyqu6ZH0
そんな中俺が腹痛で倒れる

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:49:39.92 ID:U61w4zbk0
もちろん俺は「くっそ、間に合うか・・・!?」って言いながら急ぎ足で森を往く

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:50:52.78 ID:nm/7thrL0
俺は【円卓議会】で、「クスクス、これだからオジサンたちは。始まりの鐘は、既になったと言うのに。クスクス」と口走って非難をうける。

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:51:19.33 ID:9/cs9/pL0
そして俺は>>1と背中を合わせ「後ろは任せろ」と言う


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:51:21.66 ID:8LJvrS7X0
そして俺は「…うっ!………ふぅ…」とつぶやく

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:51:52.02 ID:9ryA1LX+i
そして俺はお前たちのレスにほくそ笑みながら、そっと本を閉じる

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:52:24.47 ID:VpbIhBSH0
俺はその様子をマントをたなびかせながら電柱の上で眺めてる

57 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2012/04/20(金) 23:52:50.52 ID:3G3vx9ts0
そして俺は「早すぎるということはない、我々は十年待ったのだ」って言う

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:53:06.39 ID:nm/7thrL0
そんなときにアイツは、ショータイムの幕開けを静かに告げる

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:53:30.12 ID:L4IjLuHxO
その横で俺は形見のロケットをおもむろに開けて、ぼやけた写真にキスをする

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:54:11.08 ID:KtRixk8nQ
そして俺が葉っぱの落ちゆく植木を見て胸騒ぎを感じる

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:55:56.05 ID:neX9Ek3MO
じゃあ俺は「フン、久々にまたこいつと遊ぶ時がきたか・・・」と呟き、サブマシンガンを構える

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:56:06.35 ID:pZKPXQSh0
俺は「イヤだ…!まだ死にたくない!死にたくない!」って言って逃げ出す

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:57:24.15 ID:omQZnLHa0
すると俺が大勢の鳥が一斉に飛び立つのを見て「とうとう来たか……行くぞ、お前たち」と言うと同時に山全体がざわつき始める

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:57:36.43 ID:/f+lAINRP
いっこうに物語が進まないwww

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:57:43.24 ID:yY3j+Q2H0
そんな俺はいつも通りにオナニーをし寝る

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:57:53.79 ID:vX7iU9Jw0
そこで俺が街の変異にいち早く気付き「俺ももう若くねーからな…」って言う

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:58:07.64 ID:WmQAgIcui
そんな時俺は「お前だけだよ俺の友達は…」と言って肩に乗せたフェニックスに微笑む

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:58:08.23 ID:IaAtJtbS0
キチガイパーティかよ

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:58:23.10 ID:+vKA6fiX0
そして俺はお前らを待ち構えながら「退屈させやがる・・・」と呟く

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/20(金) 23:58:27.93 ID:47jtCYcRi
そしたら俺が「あーあもうすぐ5時限目始まるっつーのに・・・まあいっか・・」って頭をポリポリ掻きながら呟く

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:00:08.78 ID:TbgG7scF0
そんで俺が「なんだよ、やる気満々じゃねーか」ってニヤリと笑う

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:00:51.80 ID:eNgp7c8C0
「ったく、損な役回りだぜ…」と走りだした彼の背にそっと呟く

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:01:45.85 ID:SMJgedzq0
その時俺は公園のベンチに座りながら>>71に『やらないか』とつぶやく

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:00:55.08 ID:hs3Q83oj0
誰でもいいから無言で行動に移せよw

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:01:02.42 ID:03ALa5PG0
そして俺はPSPを起動する

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:01:34.30 ID:byRI/w1Pi
そしたら俺のペンダントが光だして『近いな…』と呟く

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:01:50.55 ID:MCNkPIH+0
そして最後に俺がおもむろに股間のビッグマグナムを取り出し
「戦争だー!!バンバーン!!」と1人だけ異様に幼稚なネタをやる

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:09:21.05 ID:lajcpl+Pi
そしたら俺が遠くでチンコ丸出しでバンバン叫んでる>>78を完全に無視しながら「・・・だりーなー・・さっさと片付けて寝るか・・」って偃月刀を担いで走っていく


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:03:15.12 ID:x3sEVvNP0
その時俺の股間にあるP90が畝ねりをあげたのだった

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:03:27.23 ID:jTtt7w1kO
そこで俺がはさみを片手に「貴様の汚れをカットしてやる」と呟く

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:04:05.80 ID:/9ZzEjpvO
そして俺はタバコに火をつけ呟いた

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:04:44.86 ID:RkiBV0HO0
その時俺の胸に激痛が走り「あと少し持ってくれよ…!」と呟く

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:04:47.50 ID:D1LAQnd50
そしたら俺が「死ぬくらいならお前も道連れだ!!」って言って腰にあるc4を起爆させる

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:05:10.74 ID:RxN9mkLF0
そうしたら俺がタバコに火をつけながら「来やがったか…暇つぶしぐらいになりそうだ」と笑う

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:09:57.96 ID:9oUeTQVaO
>>84
そしたら俺が「ここは禁煙ですよ、まぁ……それどころではありませんが」
と呟く

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:05:19.32 ID:Odg4tvhF0
そして俺が「やれやれ、大変なことになりそうだ」と呟きつつ虎の構えをとる

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:05:56.73 ID:oSCI8rbz0
お前らがいれば地球の平和は安全だな

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:06:19.30 ID:HyATtwGU0
>>86
でも誰もなにもしてないよ

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:17:38.28 ID:lxh4IuZQ0
>>91
確かに
ただ呟くだけだもんな

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:06:07.76 ID:fMvpIupp0
そこで俺が「僕には…僕には関係ないんだっ」って言いながら、その場から逃げ出す

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:06:31.60 ID:tFG8HmC10
かと思いきや俺はおもむろにポケットティッシュを取り出し呟く
「結婚しよう」

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:06:52.34 ID:tw0eoPb+0
かっこいいけどつぶやいてるだけなんだよな

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:07:51.70 ID:BjFiT8byi
すると俺は遠い森の奥で「はじまったか・・・」と、遠い目をする

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:08:10.44 ID:eBcwzQij0
しかし俺は「俺が動く必要があるほどの相手なのか・・・?」と疑問を口にする

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:09:47.67 ID:2ultUQYn0
>>95
そこで俺は
「しかれば、私めが」と言う

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:15:51.88 ID:eBcwzQij0
>>102
それに対して俺は「面白い、貴様に任せた」と言う

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:09:03.77 ID:vvthW8B70
だけど俺はただただ座して「…面白い」とだけ呟く

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:09:20.68 ID:HI/Eknta0
そうしたら俺が「御仏よ……荒事をどうかお許しください……」と言いながら錫杖を構えて空を睨む

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:09:34.85 ID:hM3oQbQQ0
その頃俺は胸のペンダントを握りしめて、
ようやく会えるね、と呟く。

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:09:46.24 ID:Cfx0ZYy80
そのとき俺は密かに逃走経路を確保する

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:09:55.22 ID:WRL7/jjEi
そこで俺が「今日予約してた歯医者いけねーじゃん」とボヤく

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:09:59.91 ID:jAV+9+Kp0
木に背をもたれてる俺がDSを取り出しポケモンをやり始め
「何のパーティで行くかな…」と呟く

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:10:12.82 ID:nNATR7Kj0
さらに俺が首をならしながら「しゃあねぇな…本気出すか…」ってひとりごちる

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:11:06.17 ID:G8DQUqAui
一方俺はその場に座り込み苦しそうに呟く

「来ちまったか…どうやら俺はここまでのようだな……」

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:11:27.35 ID:PQnWHLPIi
幼馴染の家の花瓶が突然割れ、不吉な予兆を演出する

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:11:35.50 ID:LNfWdYiR0
そしたら俺が
「そういやまだ昼飯を食ってないな」
とかいいながら動き出す

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:11:53.35 ID:22kMOCGv0
頃合いをみて俺が「…ったく…お前らも好きだよな…」って言ってスレを閉じる

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:11:55.39 ID:C4qNlLAu0
やがて俺が震える声で「なぁ、帰ったら…帰ったらさ、またあの店で一杯やろうぜ」と呟く

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:12:27.23 ID:PXvesHWp0
ところで主人公誰だよwwwwwwwww

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:13:09.80 ID:DLot3GGC0
同時刻木の上から同じ空を見上げる俺がにやりと口角を吊り上げる

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:13:12.57 ID:+I4UBaMHO
そして俺はお前らが帰った時のために最高の飯を用意しておく

119 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2012/04/21(土) 00:13:36.11 ID:GsvnNYsF0
「みんな、命さえあればどんな状態でも治してやる、だから死ぬなよ」って白衣の俺が送り出す

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:13:51.87 ID:KIv2Bpof0
俺は「くそ! 奴らを地上に逃したか! 人間たちに被害が及ぶのをなんとか阻止しないと……全力で守るぞ!」
と言って仲間に声をかけて、敵と共に地上へ降りていく。

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:20:50.29 ID:lxh4IuZQ0
>>120
やっと動き出したか

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:23:52.48 ID:lpC0j8xG0
>>120

だが降りて行ったのは彼ただ一人。他の者たちは彼を追う事なく空を見上げ、呟く。

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:14:29.78 ID:byRI/w1Pi
そしたら俺は幼なじみの女の子に『わりぃ!急用が出来ちまったみたいだ!』と言いながら走り出す
『戻って………くるんだよね?』と後ろから問いかける女の子に2秒ぐらい間を置いて、
『ったりめーだろバカ!!』と最高の笑顔で振り返る

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:14:37.08 ID:9m++MHsj0
みんなの士気が高まったのを見計らって俺が「すぅ~…いくゾォッ!!てめぇえらぁアアア!!!」
って叫ぶひょうしに脱糞する

125 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2012/04/21(土) 00:14:50.49 ID:l8dUqJzlO
そしたら俺が20年ぶりに街に帰ってくる

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:15:06.01 ID:DRC6fvLnO
そしたら俺が「気持ちのいい朝だ…」と呟く

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:15:26.02 ID:+wk/+dvR0
そして俺はヒーローの身を案ずるお姫様

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:15:43.66 ID:JBY7EUta0
そして俺はお前等の帰りを女装して待つ

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:15:58.34 ID:zaWD5hQzO
そして俺は「今更何も変わらない――全て、無意味だ」と呟く

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:16:09.97 ID:y+414ccDO
その時…
時空の歪みが発生して
お前ら1人1人の前に倒さなければならない敵が現れる
そして…闘いが始まる!

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:17:37.29 ID:eBcwzQij0
しかし俺は「まだその時ではない」と撤退する

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:17:57.43 ID:EFHQMkVX0
そして俺は高台からたばこ吹かしながらお前らの活躍をニヤついて眺めて
この調子でいけば俺の計画は完遂する…と言って腕を広げて高らかに笑う

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:18:58.47 ID:cFahko9S0
そこで俺がノートの空白のページをみて「今回も面白い記事が書けそうだよ…」とカメラを持ち聖なる泉にダイブした

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:19:07.96 ID:Kgf28K6R0
俺も「あとはお前らの仕事だ」とニヤッとしてその場を去る

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:19:19.89 ID:zBUjFN+Q0
そして俺は昔、失った友人のことを思い出し「俺はあの時誓ったんだ… もう誰も失わせないって!」と声を張り神殿に封印された剣を抜く

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:20:10.85 ID:OebLQGshO
俺は「待ち焦がれてたぜ…」とつぶやき、そっと携帯を閉じた
そして歩き出す。約束の地へ

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:20:47.64 ID:EFHQMkVX0
さらに俺はククク…終電を逃しちまったか…まあいいと呟いてネカフェ探しに踵を返す

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:21:20.18 ID:PaSEQgJ20
そしたら俺は空を見つめながら「まぁ誰かがやってくれるだろ」と呟きながらスーパーで買い物を続ける

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:21:48.81 ID:SMJgedzq0


━━━━━━━━序章━━━━━━━━



145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:21:56.84 ID:lajcpl+Pi
そしたら俺が遠くで『奴ら』と戦ってるお前らの姿を見て「うーむ・・やはり彼らだけでは少々荷が重すぎるのでは?」と旦那様に問う

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:22:15.86 ID:o+V2Htdn0
そして俺が屋上で
始まりましたね・・次は何日持つかな?と嘆く

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:22:23.11 ID:BhBhUtio0
同時刻俺は偶然、家の裏の納屋で地下室見つけて謎の光に
近づくと同時に謎の声を聞く

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:22:47.14 ID:9azGI4bv0
まだ俺は寝てる

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:24:31.70 ID:paxF8ltg0
そして俺は「フッ…奴等も俺と戦えるくらいにはなってるか…」とニヤつく

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:25:01.23 ID:UFtptzAZ0
そして私が公園の鉄棒でクルリと逆上がりを決めて「まったくしょうがないわね、出してあげるわ」と制服のチェックのスカートから通信機を取りだす

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:25:18.51 ID:7x87gZuyO
そして俺は暇そうにしていた所に現れた悪の一団に心の闇を見透かされ誘われるまま闇に堕ちる

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:25:31.64 ID:oavGJq4l0


━━━━━━━━中章━━━━━━━━

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:25:53.09 ID:lktuZOiY0
敵「……(なんか人多い)」

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:26:01.52 ID:C4Y/NjRS0
そこで俺の「トラップカードオープン!落とし穴!」

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:26:06.76 ID:tFG8HmC10
呟くのをやめ・・・ぐわっ

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:26:29.18 ID:lSgb3Oj/0
ついに俺が「一足遅かったか・・・まぁ今回ぐらいは若い奴らの仕事だ・・・おれは政府と合衆国に掛け合ってみるか・・・」とつぶやき布団にもぐりこむ

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:26:37.77 ID:Gl9RqiEji
一方俺はネトゲをしていた

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:26:43.85 ID:YD7LDsfH0
そして俺は「馬鹿ばっか…」と言いつつ闇に向かって行く

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:27:15.68 ID:C4qNlLAu0
所々一般人が混じってるwww

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:27:30.57 ID:f7YqstFoO
でも俺は無力なのでなにもできない

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:27:39.09 ID:rlbr0tXh0
そして俺は古ぼけた本を読み終えて
「そうだったのか。これが答えか」
一人で呟く。その後、全てが終わったかのようにその場で膝を着く

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:27:44.19 ID:7WFz7j3y0
それで結局何が早かったの?

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:27:57.99 ID:lajcpl+Pi
そしたら俺が「奴らが来たなう」って写メ付きでmixiにつぶやく

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:30:26.57 ID:lSgb3Oj/0
>>165
「決まってるだろ・・・ヤツらが・・・降りてきやがったんだ・・・クソッ!あと3000年は天界との離別が成されてるんじゃなかったのかッ!」そうつぶやき俺はもう一度空を見上げ、床に伏した

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:28:01.35 ID:SMJgedzq0



━━━━━━━━ここまで俺の妄想━━━━━━━━

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:28:05.77 ID:paxF8ltg0
普段姿を見せない俺がふと現れて無言でついていく

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:28:06.20 ID:PiioQLo9O
そしたら俺が街頭ビジョンに現れて「さあゲームの始まりだ」とおもむろに宣言する


170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:28:29.09 ID:Frqp5Nmyi
そして俺が壁にもたれたまま煙草に火をつける

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:29:00.19 ID:xjs1dMFT0
そして、ビルの影から俺が全裸に黒コートだけ羽織って前を広げながら
 
「さあ、宴のはじまりだ!」
 
って言いながら出てきて警察に捕まる

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:29:02.87 ID:4gzCnDQn0
一方俺は無言で窓から空を見つつコーヒーを飲む

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:29:24.61 ID:Kgf28K6R0

━━━━━━━━エピローグ━━━━━━━━

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:29:38.40 ID:GtrWqBqq0
ビルの上で「さあ、始めよう。忌まわしきフルートの調べにのせて」

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:29:54.45 ID:olCeCI7g0
忍の俺は端のほうで「憐れなり」と呟く

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:30:28.29 ID:C4Y/NjRS0
そしたら念のため俺はおっきする

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:31:04.11 ID:ODVws++1O
その時おれは教室の窓を見ながら
『いくら何でも早すぎる…』
『すいません!!先生保健室行っていいですか!?』
と言う

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:31:07.98 ID:iXyGaP080
ようやく俺の出番だな

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:31:09.78 ID:qMWVXRlk0
舞台がアメリカに転回して、俺が

「Rock and roll devil dogs ! ! 」
って言う

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:31:32.09 ID:lruihQel0
俺は懐から娘の写真を取り出して呟く
「今度...二番目の子が生まれるんだ....」

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:31:59.60 ID:en0LtFAYi
古文書の解読に成功し「こ、これは……!早く彼らに教えないと!」と呟いた俺は何者かに後頭部を殴られ気絶する

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:32:09.26 ID:lajcpl+Pi
そして結局みな呟くだけでなにもせず地球は滅びるのであった
~fin~

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:33:00.97 ID:Kgf28K6R0
数年後…

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:33:09.86 ID:NGShDLm80
俺は煙草に火を付けながら「ふ…奴等も焦ってるって事か」と呟く

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:36:10.81 ID:XChvDFuTi
そしておれはそっとスレを閉じる

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:36:21.36 ID:hXwJGAyb0
そしたら俺は「あと3回…ってトコか」って呟きながらスマホをベルトに入れて「変身…ッ!!」って叫ぶ

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:36:56.64 ID:FCASymlj0
俺は右手を押さえながら「ダメだ!鎮まってくれ!!こいつらは仲間なんだ!!」って叫ぶ

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:38:49.15 ID:yoX+5/WP0
俺が「みんな終わッたな!! リセットだぉ!! メシウマだぜ!!」って喜ぶ

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:38:51.32 ID:NOv3hLIQ0
いつの間にか横にいた銀髪ハーフボーイの僕がつぶやく・・・
「世界が壊れるというのは・・・『嘘』」

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:40:12.94 ID:AIElPyQf0
俺が空からマッハ2の速度で落ちてくる

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:41:12.70 ID:RrXjsie20
一方俺は「結局…戦場(ここ)に戻って来ちまったな…」と相棒を担ぎながら戦いへと赴く


197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:41:25.31 ID:yoX+5/WP0
俺が「親方!空から女の子が!」って言って全裸で駆け出す

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:41:32.63 ID:byRI/w1Pi
しかし、結局何もおこらない

『なんつって、えへへ』と呟きながら俺は歩きだした

となりでカップルがうんこを見るような目で俺を見ていた



....fin

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:42:44.37 ID:iOSAMcc70
そんなお前らに俺が「下がっていろお前ら、見ることもまた戦いだ」と言う

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:43:24.07 ID:cFJht62P0
そして遠くから「ティロ・フィナーレ!」と叫ぶ声が聞こえた…

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:43:27.34 ID:7LYqIQU/i
そんで俺が戦ってるお前らに「おい!あんま派手に暴れんじゃねーぞ!!片付けするこっちの身にもなれってーの!!」って言う

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:48:14.70 ID:WMIUbV220
そこであえて「派手に散らかしてこうぜ!!」っていう

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:52:28.10 ID:1OXLenrHi
そしたら俺が「あなた達、よく聞いて。世界の未来はあなた達にかかっているわ」って通信する

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:54:48.22 ID:JgfrnJnjO
そこで俺が「へぇ、俺たち以外にもいたんだ…」ってニヤつく

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:54:55.88 ID:9Qp3lqII0
そして俺が「やれやれ、俺は普通の暮らしがしたいだけなんだがな…」と呟く

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:55:11.01 ID:otwoi0SmO
そして母ちゃんが「…晩飯までには帰ってくるんだよ」とニカッと笑う

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:55:45.51 ID:o5GYdBXti
「ウッ、出そう(笑)」

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:56:03.27 ID:PgjUoCIS0
そんな時俺は「お前らには任せておけねーよ」と言いながら右手の封印をとく

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:57:49.43 ID:ay4ht6xh0
今日から俺は

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:58:37.90 ID:mt6ezDXC0
そして俺が「困ったね、フフッまあいい楽しもうじゃないか」ってつぶやく

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 00:58:40.58 ID:2MvCJ0EX0
「文化祭、間に合いそうにねぇなぁ…」ってため息つく

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:01:46.92 ID:goq55kUli
そして俺は「帰ってくれ、その名はもう捨てたんだ」といい酒を煽る

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:02:18.91 ID:TAIFqYcm0
そして俺が「フフフ・・・この時を待っていた・・・」と呟きながら闇の力を集める

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:03:59.36 ID:Wu/uan+eO
そして俺の首に彫られた紋章が光り覚醒する


216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:04:02.34 ID:eBg48s9V0
「さっさと行こうか馬鹿男」

「うるせぇよ」

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:05:43.47 ID:KURgEBpl0
俺は弟子に「いいか?あの技は1日に2回が限度だ……それ以上は使うなよ?」って釘をさす

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:06:29.66 ID:eIbhRtFR0
なんかこのスレわくわくするな

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:07:18.67 ID:La1VKhtbO
そして、俺は「あいつのいる世界くらい守らないとな」って覚悟を決める

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:10:10.84 ID:JnG4XcesO
「また石原良純にダマされた・・・・・」

221 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/04/21(土) 01:12:43.06 ID:p2eHACUg0
そして俺が降臨する

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:12:58.38 ID:3ulU4HtK0
そして俺は「いやだずぅぅぅ…無理だずぅぅぅ…」って言ってる

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:15:46.60 ID:FQM4xePE0
そして私は潰される


224 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/04/21(土) 01:15:53.83 ID:x3csJcw20
そして俺が黒幕っぽいふいんきを醸し出しながらニヤリってするカットインが入る

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:17:47.14 ID:WCpYFcLfi
そして俺が雨の中傘も刺さずに「ちくしょう・・・」と呟く

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:17:56.06 ID:K0on9tFq0
お前ら絶好調だな

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:19:00.18 ID:Qr8HH1180
すかさず俺が「ティロ・フィナーレ」

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:20:07.21 ID:y+414ccDO
敵の攻撃で傷付いたお前達を回復させる為に俺は暗黒の回復魔法を使い、永遠の苦痛を味わう

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:20:32.47 ID:lruihQel0
そして俺はその場にへたり込んで「また....救えなかった....」と呟く

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:20:39.62 ID:gE6xZvnB0
そしたら俺が涙目で下から見上げながら、「また…戦争が始まるの…?」って呟く

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:20:49.26 ID:4thFI97I0
その隣でおれが
「この雨俺のなんすよ…」ってつぶやく

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:21:00.70 ID:Oq+7tSe00
一方俺は滝坪でピキーン「この感じは…もうおいでなすったか予定より早いねぇ技の完成を急がねば」って言って修行を続ける

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:21:33.35 ID:h1rI4SOR0
世界を裏から牛耳ってる奴多すぎワロタ

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:23:58.18 ID:M0rOV6wv0
まず俺が「あんなの予兆みたいなもんだ。家に帰れ」って皆を帰した後に「さて行くか…」って呟く

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:23:59.15 ID:H4Ftk3LJ0
そしておれが玉座のまで待ち受けて「来い」って言う

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:24:06.40 ID:ykUY7zNwi
俺が「最初は10年、次は1週間か。奴らはこっちの都合なんてお構い無しですね」って言ったら、ミサトさんが「女に嫌われるタイプね~」って言う

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:25:29.01 ID:UO9SHJ6eO
雷が鳴ったら「ちっ!もう来やがったか!こっちの準備はまだ終わってねぇってのに!糞野郎が!」って嘆く

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:26:12.71 ID:Or3btq+g0
来るべき災厄に怯えることしか出来ない俺に謎の少女が囁く

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:27:07.56 ID:06AJTJ/c0
俺は「いや、むしろ遅すぎるくらいだ」って冷静におしっこもらす

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:28:47.65 ID:u2syJOh4O
そしたら俺が「へへっ、俺の命で済むなら安いもんだ」って言いながら爆弾の起動スイッチを握りしめる

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:29:09.22 ID:cwHnMbNT0
そして俺は地下室で開発していたレーザーウェポンの最終チェックをしなければ…と思う

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:30:09.49 ID:O6Wm0Mqt0
          クライム カタリスト  オラトリオ
そしたら俺が「まさか、後罪の触媒を<讃来歌>無しで?」って驚きつつ、
使徒を召還する

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:30:52.66 ID:KxnkeRaf0
そして俺がそらをあおいで「俺が止めてるッはやく逃げろッッ」って叫ぶ

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:31:08.88 ID:BjB56xQz0
学校の教室の窓から空を見た俺が
「決められていた事なんだよ・・・ずっと以前から。君は受け入れられるかな・・・?」って自嘲気味に

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:32:18.17 ID:JToKwAMrO
さらに俺が「……いいだろう、契約は成立だ。──存分に暴れろ」と路地裏で虚空に呟く

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:32:54.04 ID:MW9WtShI0
で俺が「やれやれ・・・割に合わねぇ仕事だぜ」って言う

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:34:48.05 ID:Uwah6tKN0
太陽を見つめて俺が「愛に気づいていたら変わっていたのかな...」って涙する

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:35:01.43 ID:C4qNlLAu0
そして俺がメガネを外しながら「何とか間に合いましたけど、これを使えば人間に戻れる保証はありませんよ?」と嘯きながら謎のカプセルを差し出す

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:35:09.17 ID:lktuZOiY0
んで俺が「…戦うのは嫌いなんだよなぁ」って呟きながら空を見上げる

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:36:22.64 ID:k8sgIuLkO
お前らカッコよすぎワロタ

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:36:32.32 ID:B2WTzyKc0
俺は「……アイツらは知らない。このままではアイツらは勝てない」と言って起死回生の策を求めて
はるか中世の時代に神々の英知を持って隠遁した古竜へと挑む

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:37:33.45 ID:O6Wm0Mqt0
最後尾にいた俺は
「俺の人生は晴れ時々大荒れ いいね いい人生だよ
 風を 風を拾うんだ 」って言いながら鳥人間を漕ぐ

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:38:31.40 ID:LdRj9zX/i
一方ソ連は鉛筆を使った

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:39:02.89 ID:/251yNwb0
なんか胸が熱くなるスレだな

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:40:44.01 ID:QIaCzH2ti
俺がケータイを取り出して「俺だ、今すぐに例のものを準備をしろ。 なに、政府の承認!?バカ野郎!そんなの待ってられるか!!」って言う

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:41:46.52 ID:ZOSN4HRI0
登場人物大杉だろwww

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:43:42.74 ID:KW5YiRNQ0
天空で必死に『奴等』を食いとめている俺はお前らにこういった
「待ってたぜ!もう俺はぼろぼろになっちまったからあとは頼むわ」
そういって俺はほくそ笑んだ

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:44:41.44 ID:L9kzX5MSi
んで俺が人混みの中「見つけたぜ・・・」と発見する

262 :ピーマン@出荷前 ◆pmaNdj4Frw :2012/04/21(土) 01:45:05.06 ID:BfNDH0s00
そこで俺が「道理で今日は風が騒ぐわけだ・・・、久々に暴れるとしよう」って不敵な笑みをうかべながら呟く

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:46:05.18 ID:qmuaYMy7O
俺「(く、日蝕じゃなきゃ雰囲気でねえだろうが)」

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:47:46.19 ID:I3G7iXMR0
そして黒髪ロングの美少女のわたしが
「あなただったのね、やっとみつけた…」ってつぶやく

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:48:52.48 ID:WT6Si5Ey0
そこで俺は「なかなかやっかいそうだな...いけるか?」と振り返りささやく

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:50:07.38 ID:KS66pR/T0
そして街中で謎の少年に「・・・来るよ。」って言われて俺が「・・・予定より早まったか・・・」って言いつつおもむろに携帯を構え走り出す

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:50:16.52 ID:cA2ONjlA0
その後俺が
「微笑んだり呟いたりしてるやつ多すぎだろ…戦争(まつり)でも始まったのか?」
とつぶやく

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:50:23.28 ID:Xeq/3FYqi
そこで俺が「たまにお前も良い事言うんだよな」って納得する

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:52:14.51 ID:vRwEYN5Y0
そして俺が遥か彼方で高笑いしながら両手を広げる

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:52:35.87 ID:Xeq/3FYqi
そしたら俺が「100年待った甲斐があったぜ…」と重い腰を上げる

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:55:19.54 ID:g8zQfuIEO
興<遅かったじゃないか…

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:56:47.06 ID:OXWY8KKpi
そしたら俺が「この程度なら専門外の私でもいけそうだ」と眼鏡をクイッとやる

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 01:59:45.79 ID:uZFCQH2BO
そこで椎名さんが「あさはかなり」って言うんだな

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 02:01:13.20 ID:DxXJkiKk0
そして俺は「コーホー」と言いながら便乗する

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 02:02:04.87 ID:6RVYfDB10
そんな中俺は自室でPCを起動し「始めるか……」と呟き指をポキポキ鳴らす

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 02:04:08.21 ID:/251yNwb0
人気のないビルの屋上で長いコートの裾をはためかせ冷笑しているのが俺

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 02:04:36.85 ID:Ir22OIs1i
そんな中俺は一人寿司をにぎる

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 02:05:25.62 ID:ZX1nyjGY0
これ全部をコマ割りして漫画にして欲しいわwww
何巻分作れるかなww

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 02:06:23.60 ID:AIElPyQf0
そして俺は自殺しようと思ったのだ

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 02:06:42.65 ID:N+xVs2Ia0
そして俺は空を仰ぎながら「あの程度の魔法陣じゃこんなもんか、こりゃ余計な仕事を増やしちまったな」と呟きながら走り出す。

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 02:10:23.11 ID:N+kepmDr0
そしたら「ケッ、時間稼ぎも出来ねえのかよ、使えねえクズだな」 っていいながら雑踏に俺が消える

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 02:11:07.62 ID:D5rqcCv30
「そろそろ役者が集まったかねぇ・・・」と言いつつ俺は振り返った

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 02:14:29.42 ID:ts9zufBLO
そして私は「今度こそ…返して貰う!」と決意を秘めた声で呟き、両太股のホルスターから2丁拳銃を抜いて構える

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 02:14:31.44 ID:N+xVs2Ia0
携帯から直接ホワイトハウスに電話して「あぁ俺だ、軍は手を出さないほうがいい。こんな時の為の俺達だ。」と意味深な笑みを浮かべる。

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 02:17:28.56 ID:H4Ftk3LJ0
そして上の奴等全員と俺がタイマンする

286 :U.E ◆u.eVpzPLDg :2012/04/21(土) 02:18:10.77 ID:XnXhNI/s0
そして俺は「ははっ!どいつもこいつも俺の前では無力なんだよ!!」と脳内に信号を送る

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 02:19:53.48 ID:e/3WDAjO0
俺は↓に
まて、こいつを持っていけ。必ず役に立つはずだ
っつってわけのわからないものを渡す

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 02:23:37.85 ID:01G+QlgSi
そして普段は細目で和やかな俺が目を開けて鋭い目つきになる

290 :U.E ◆u.eVpzPLDg :2012/04/21(土) 02:24:17.06 ID:XnXhNI/s0
俺はフーセンガムを膨らましながら、ニヤニヤして歩く

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 02:32:58.22 ID:XGbdIVuk0
そこで俺が読んでた古い書物を閉じて
「2000年…永かった…会いたかったぞ!!」と叫び大仰に空を見上げる

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 02:45:41.99 ID:yPRBGszV0
そして最後に俺が温かいココアを飲み終え「VIP始まったな」と呟く

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 02:45:55.14 ID:TIjjdZIV0
そこで俺は「いや、待ちくたびれたくらいだ」と言いながら得物の調子を確認する

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 02:48:17.86 ID:jTBPDc4K0
俺は銃の整備をしながら「にーちゃんの仇は俺が打つからな」って笑う

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 02:53:17.74 ID:UcUWWkJs0
そこで車椅子に乗った俺が失った足に目を落とし、「もうお前らに思いを託すことしかできない自分に……腹が立つ」と呟く

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 02:55:43.92 ID:bGI2eVmxO
そして俺は「…っ……10年前の傷が痛むぜ…」と苦い顔をしながら呟く

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 02:58:53.76 ID:yPRBGszV0
そして隣で眠る愛する人の耳元で「今までありがとう」と慣れない笑顔を作りながら囁く

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 03:03:56.65 ID:WMIUbV220
手下を一人引き連れて戦場を見ながら俺は「踊らされているとも知らずに・・・」と無表情でつぶやく

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 03:22:40.51 ID:5L7KOrjtP
とりあえず超遠くを見つめて「……馬鹿な あの距離からだと……!?」って驚愕の表情で言う

300 :ふぇぇ紳士 ◆Gzzr1HcUEI :2012/04/21(土) 03:26:46.43 ID:7nypnkbb0
そこでお前ら行き先を阻み「俺一人に任せろ!全部俺が終わらせるから…お前らは安心して待っててくれ」と叫ぶ

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 03:31:45.66 ID:yPRBGszV0
そして刻は来たれり

「クソコテ如きに何を任せられるって言うんだよ」そう叫び一斉に猛者達が走り出す

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 03:44:33.06 ID:73+Q7xg7O
そして俺は
「…チッ…どいつもこいつも…」
と呟き、バイクに跨がりパラツインエンジンのビートを奏でながら「あの場所」へと向かう。

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 03:47:17.80 ID:hD6+dMNc0
敵地に潜入して「やれやれ・・・手の平で踊ってやりますか・・・(チャキ)」ってつぶやきたい

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 03:47:44.49 ID:Cfx0ZYy80
そこでアイツは「スクリプトは俺がここで食い止める!…あとは任せたぜっ!!」と未来を託す

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 03:50:07.83 ID:zp5Yr1T00
そして俺は「アレを用意しておいてくれ…最優先だ…」と呟き携帯を閉じる

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 04:03:58.22 ID:T5KKlCxA0
全部含めた絵面想像してワロタ

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 04:05:16.13 ID:vEwWsIYhi
「あいつが俺で、俺があいつ?」って裏声で叫ぶ

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 04:33:29.16 ID:aec6eOjr0
そして俺は、「俺たちの戦いはまだ始まったばかりだ!」と言い残してスレを閉じる

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 04:46:21.47 ID:N00Dj/JV0
「これで45638回目…今度こそ連鎖を止めてみせる…!!!」って言いながら時計型のタイムマシンを握りしめる

313 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 :2012/04/21(土) 05:06:49.63 ID:Um+xepA20
その後俺が立ちションしながら匍匐前進する

315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 05:12:44.88 ID:Luupgj0p0
世界が『共鳴』し始めたか さて、選ばれし勇者たちよ、君はこれからどうでる――――?

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 05:16:39.17 ID:BE0+NmhL0
>>315
決まってるさ。
俺達には”戦うことしか“できない。
そうだろ?

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 05:21:29.59 ID:k9FPNrCnO
>>316
違うな
俺達は違う道を選べるはずだ
もう気付いているんだろ?お前だって

319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 05:38:19.28 ID:SrPah/QE0
最後に俺が最愛の彼女に「短かったけど楽しかったぜ…お腹の赤ちゃんを頼む」


と言って大阪府警に連行される

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 05:40:02.26 ID:yB2tV6vti
そして俺は「‥オヤジ‥だったのか‥」っとつぶやいてこの世を去る

321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 05:40:04.06 ID:vKttcC0kO
そこで病気がちな妹を救う為に>>1を裏切った俺が「これが最後だ……待っててくれ……」って呟きながら妹に貰ったペンダントを握り締める

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 06:11:27.74 ID:PXvesHWp0
高層ビルの最上階から街を見下ろした俺が「ク、ククク・・・ハーッハハハハ!!」って高笑いする

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 07:06:33.65 ID:dI86BXxO0
(!……風が…止まった?)

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 07:18:14.42 ID:YsTPzHefi
その頃俺は、学校のトイレで腹を下しながら「チッキショー!なんでこんなときに!まぁヒーローは遅れて登場…ってうわぁ!トイレットペーパーねぇじゃん!」と、一人で大騒ぎする。

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 07:21:41.99 ID:fLjTNZZ90
どんだけ生き残ってんだこのスレwww

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 07:22:10.60 ID:akl2+D0WO
そして四季折々に頃合いを見計らって「また俺の出番だな…!頼んだぜ?ナイスアシストをよぉ!!」って秋葉原で一人ぼっちで絶叫するんだ俺は

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 07:28:15.24 ID:to8Yu2A00
そしてようやくおれが、「お?よんだか?」と瞬間移動でやってくる

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 07:29:41.05 ID:CbYgrDtgi
そして俺らは・・・

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 07:30:43.86 ID:vHXcBvzR0
それで俺が「おいおい、面白そうなことになってんじゃねーか。俺もまぜろよ」って言って登場する

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 07:38:27.22 ID:TV1yvXmB0
そこで俺が「『アレ』の完成を急げ、最優先だ」と、どこかに電話する

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 07:59:56.84 ID:yEzkg6uDO
俺はどこか海の見える丘の上で誰かの墓に向かって「もう行くよ…君の守りたかったものは僕が守る」と言って決意を秘めた顔で立ち上がる

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 08:05:00.14 ID:jqeDIr1W0
俺は洞窟の中でうぉぉおおおんて叫んで目だけ光るわ

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 08:42:49.53 ID:WPLlFB8L0
そして俺は聖杯堂で祈る

337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 08:46:38.80 ID:9aIxjgns0
俺はビルの中で車椅子に座りながら、
「あとは任せたぞっ……!若い戦士たちよ……!」
って呟くわ

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 08:56:39.62 ID:9ZcMX3y00
そして俺が「誰にも終わらせることなど出来んよ・・・誰も・・・」と帽子を深く被り直す

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 09:06:04.18 ID:weTRGsfyO
ここにきて俺が右手で左肩を揉みながら「だいたい六割ってところか?」とドヤ顔で斜め上を睨む

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 09:12:57.61 ID:sMZEiUs90
「そんな…もう転生は繰り返さないって決めてたのに……皆は現世(ここ)で幸せに生きてね。私一人で……」

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 09:17:21.36 ID:vePKwxr30
ジャッジメント
「来たか…破滅の審判の刻が…」と千年の眠り<悠久時間>から俺が覚醒る━━━━
祭壇━サンクチュアリ・オブセレナーデ━に祀られし禁断の聖剣デトネイション・テキニウスを手に、神話戦争を止めるべく自らのカラダに「刻」まれた暗黒のチカラ━ダークネス・ソウル・ビオラ━を解放
した
ブラインド・ブルー
━━━━━━世界は黒き蒼に包まれた…

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 09:23:56.87 ID:2884q2slO
「間に合わなかったか…」

呟きながら替えのパンツを準備する

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 09:25:41.82 ID:KeHtQ5hVi
「こんな時に動けないなんて…」と病院のベッドでむせび泣く

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 09:50:04.17 ID:eXUE6DLL0
>>343
そこですかさず俺は「糞!でけぇもん呼び寄せやがって!」と絶体絶命のピンチな状況の中叫ぶ

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 09:34:00.58 ID:VDPvgQIo0
>>343
漏らしてんじゃねーよwwwwwwww

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 09:50:28.93 ID:lHrrtjg00
一方俺は「ついに修業の成果を見せる時が来たぞ」と修業中の弟子を見て呟く

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 09:53:19.63 ID:mn0Eszk/O
一方俺はこの師匠についていても未来はないなと悟る

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 10:00:20.59 ID:IeKui7Dti
一方その頃、俺は美味しそうに焼けたチェリーパイを持ってボブの従兄弟が主催のダンスパーティに繰り出して行った

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 10:02:55.28 ID:KPJbVvut0
「こちらの準備は抜かりない。『あの日』から、ずっとな…そうだろう?」
俺が言って>>1が不敵な笑みを浮かべる

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 10:06:23.69 ID:Sk/qF6ic0
「遂に堕ちるか…だが輪廻には逆らえん…永久の宴を」
とか言って俺がお米食べる

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 10:09:34.65 ID:XklcN+Ys0
そしておれは、スカイツリーのてっぺんで
『くく、その程度のものか、まだ始まってすらいないぞっ』
って高笑いする。

353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 10:12:19.55 ID:otwoi0SmO
俺は「この戦いが終わったら必ず迎えにくるから…」と妻とお腹の中の子どもに約束する

354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 10:13:49.31 ID:KPJbVvut0
「さあ、パーティーを始めようか」と言って俺が指を弾くと
床が開いて壮大なBGMと共に巨大な武器庫が地上にせり上がってくる

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 10:14:24.39 ID:0tiIyXKn0
そして僕は「師の教えのままに……」と呟き虚空に翼を広げ飛び立つ

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 10:15:10.07 ID:68O9kgyRi
そして俺のかーちゃんからの支給が途絶える…



357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 10:17:50.87 ID:Uhcc7FRh0
俺が路地裏で座って「やっとか・・・・」とつぶやき黒猫が前を横切る

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 10:19:16.46 ID:+G/j0pW70
そして 世界は 終末を 迎えた

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 10:22:54.56 ID:DkgLNtCb0
こうしてこのスレは完結したのであった

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 10:23:48.94 ID:Rsg7t2Nm0
そして私が何も出来ず襲われるだけの自分に嫌気が差しつつまた誰かの助けを求めている

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 10:23:58.61 ID:0tiIyXKn0


362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 10:26:13.05 ID:r82qU5HG0
とまあそんな事を言っておりますけども、と俺は無理矢理漫才を再開する

363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 10:41:42.08 ID:otwoi0SmO
そこで俺たちは目が覚める
「なんだ夢か…」

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 10:45:55.86 ID:fIf1mwCgi
そこで俺が「いのち短し 恋せよ少女(おとめ)
朱(あか)き唇 褪(あ)せぬ間に」って言う

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 10:50:49.19 ID:w2KXzR21O
逃げ惑う一般市民の中に一人佇んだセーラー服の黒髪ぱっつん貧乳美少女の私が涙を浮かばせながら
「みんな……生きて…!」と言う

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 11:00:54.93 ID:euHbdAQu0
おれはパソコンで敵到着時間の予測を始める

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 11:04:35.15 ID:j/gbWBc30
眠りから醒めた俺は「これは・・・予知夢・・・?」と呟いた

368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 11:07:15.76 ID:aL2ONzWy0
そして俺は「もうこの地には還れないかもしれない…」とつぶやいて故郷をあとにする

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 11:07:33.97 ID:xFb/+L4iO
そして俺が空からグリコのポーズで舞い降りる

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 11:12:44.68 ID:h1rI4SOR0
そろそろ戦い始めてもいいんじゃないですかね

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 11:14:48.91 ID:Ey9068850
そして俺はダンボールの中から出てきてビックリマークを出す

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 11:28:47.90 ID:7WFz7j3y0
>>372
ここでおれが「ついにお前を腹筋スレへ誘うときが来たようだ」とポンと肩に手を置く

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 11:33:36.68 ID:g8tAYjaB0
俺が電車の中から外を見て「…始まったか」っていう

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/21(土) 11:34:06.03 ID:j/gbWBc30
しかし外へ出て気付き、呟いた
「全て終わっていたか・・・今回も間に合わなかったな・・・」



関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/04/21 15:35 ] 2chまとめ | TB(0) | CM(0)
こちらもお勧め!
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ryo

Author:ryo
ACVDで忙しい
好きなように生きて
好きなように死ぬ
誰のためでもなく
それが、俺らのやり方だったな

twitter

人気記事
検索フォーム
ブログランキング
フィード
あわせて読みたい
フィードメーター - ネタ集めブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。