それ2chのまとめだったんじゃない?
ヘッドライン

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【離島】生徒数たった1人の小学校!9年ぶりの新入生で再開

このエントリーをはてなブックマークに追加

 山口県柳井市の離島で、休校となっていた小学校に新1年生1人が入学し、学校が9年ぶりに再開しました。

 瀬戸内海にある平郡島の平郡東小学校は140年の歴史がありますが、9年前に生徒がいなくなり、休校になっていました。

 ことしは、神奈川県から引っ越してきた松川潤さんの長女、洵子ちゃんが新1年生になるのに合わせて9年ぶりに学校が再開し、入学式と開校式が併せて行われました。新たに就任した中原誠輔校長は、「入学式ができることを本当にうれしく思います。いろいろな機会をとらえて、学校と地域の絆を深めていきたいです」とあいさつしました。

 式の終わりには、およそ30人の島の住民も一緒になって校歌を歌いました。

 ピンク色のランドセルを背負って、学校の前で記念写真を撮った洵子ちゃんは、「これからお勉強に頑張りたいです」と話していました。平郡島は、60年前にはおよそ3800人が住んでいましたが、過疎と高齢化で、現在はおよそ420人まで減り、住民の8割が65歳以上です。

 島では、小学校の再開に合わせて地域を盛り上げていこうと、来月には島民運動会と小学校の運動会を一緒に行うということです。

離島に新1年生 小学校9年ぶり再開


学友のいない小学校6年間ってちょっとかわいそうじゃないですか・・・

なぜ休校していた小学校に入学させようと思ったのか・・・
なぜたった1人のために開校したのか・・・

いろいろと疑問は浮かびますが、何か事情があったんでしょうかね
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/04/10 15:29 ] ニュース?まとめ | TB(0) | CM(0)
こちらもお勧め!
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ryo

Author:ryo
ACVDで忙しい
好きなように生きて
好きなように死ぬ
誰のためでもなく
それが、俺らのやり方だったな

twitter

人気記事
検索フォーム
ブログランキング
フィード
あわせて読みたい
フィードメーター - ネタ集めブログ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。